上下水道事業審議会(水道事業)

上下水道事業審議会(水道事業)とは

上下水道事業審議会条例に基づき、市長の諮問に応じ、水道事業の経営に関する事項の調査及び審議を行い、答申をする組織です。学識経験を有する者並びに水道事業による水道を使用する個人及び法人、その他の団体の構成員から15人以内で組織します。

令和2年度から名称をこれまでの「水道事業審議会」から「上下水道事業審議会」に変更しました。