スポーツ大会のガイドラインについて(スポーツ施設)

更新日:2022年05月12日

 新型コロナウイルス感染拡大により中止していたスポーツ大会の利用について、以下のとおりとします。

施設の利用制限

  • 屋内施設は「施設人数制限一覧」の上限を超えないこと。
  • 観客席がある施設は、席を一つずつ空けるなど、観客の収容率が半分以下になるよう制限すること。また、立ち見観戦は行わないこと。
  • 観客席がない施設、または屋外施設は、観客同士の間隔を2メートル以上空けるように主催者の責任で制限すること。

利用上の留意点

  • 「スポーツ大会の再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」及び各種中央競技団体によって定められた大会ガイドラインを遵守すること。
  • 実施に当たって、下記の書類を提出すること。
    • ア 大会主催者対応届出書(新型コロナウイルス感染症)
    • イ 各種中央競技団体によって定められた大会ガイドライン(最新のもの)
    • ウ 大会等の実施要領及び大会等の主催者が定めたガイドライン

※参加者名簿については、参加者(スタッフ、観客含む)全員の名前・住所・連絡先がわかるものを主催者が作成・保管し、必要に応じて施設管理者に提出すること。また、必要に応じて公的機関へ情報提供されることを事前に周知しておくこと。

  • 体調管理を徹底し、発熱・咳・喉が痛いなど体調不良の場合には利用しないこと。
  • 「3つの密」を回避し、手洗い・うがいなど感染防止対策を講じること。

※施設への来場・着替える時及び待機時等にマスクを着用すること。

※競技種目により、プレー中のマスク着用が可能な場合は着用する。

  • 必ず利用代表者への連絡が取れるようにしておくこと。
  • 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)をご活用ください!(詳細は以下のリンク「新型コロナウイルス感染症について」参照)

この記事に関するお問い合わせ先

教育部 スポーツ振興課

〒329-2792
栃木県那須塩原市あたご町2番3号

電話番号:0287-37-5439
ファックス番号:0287-37-5479

お問い合わせはこちら

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?



このページの情報は見つけやすかったですか?