再生可能エネルギー導入促進に向けたゾーニング業務に係る公募型プロポーザルについて

更新日:2022年07月27日

公募型プロポーザルの結果について

令和4年5月24日(火曜日)に公募を開始し、3者から提案がありました。

令和4年6月28日(火曜日)の選定委員会で評価した結果、アジア航測株式会社を契約候補者に選定しました。

プロポーザルの結果
参加事業者 能力評価 提案評価 価格評価 合計
アジア航測株式会社 29 103 6 138
A社 21 78 11 110
B社 12 68 15 95

 

公募型プロポーザルの実施について

本市は、令和4年3月に那須塩原市気候変動対策計画を策定し、令和12年度までに、温室効果ガス50%削減(平成25年度比)の目標と、削減目標の達成に必要な再生可能エネルギーの導入目標を設定しました。

一方で、太陽光や風力などの再生可能エネルギー設備の導入にあたっては地域の環境や景観、防災面での配慮が不可欠であり、円滑な事業の推進のためには地域住民や利害関係者との合意形成が重要となっています。

本業務では、地球温暖化対策の推進に関する法律に基づく「促進区域」の設定を見据えたゾーニングマップを作成し、地域に調和する再エネの最大限導入を図ることを目的としています。

事業概要

件名

再生可能エネルギー導入促進に向けたゾーニング業務

事業期間

契約日の翌日から令和6年2月16日(金曜日)まで

参加資格要件

次に掲げる要件のすべてを満たす者でなければならない。

  1. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しないこと。
  2. 地方自治法施行令第167条の4第2項の規定に基づく那須塩原市の入札参加制限を受けていないこと。
  3. 那須塩原市建設工事請負業者等指名停止基準に基づく氏名停止期間中でないこと。
  4. 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立てをした者又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てをした者にあっては、開始手続の決定後、那須塩原市入札参加資格再認定を受けていること。
  5. 役員その他経営に実質的に関与している者が暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員でないこと。併せて、同条第2号に規定する暴力団又は暴力団員と密接な関係を有していると認められること等がないこと。

プロポーザルへの参加について

  • 本事業に係るプロポーザルへの参加を希望する方は、実施要領等を確認して応募してください。
  • 実施要領、仕様書、各様式等は、関連ファイルからダウンロードして使用してください。

プロポーザルに係るスケジュール

スケジュールの詳細
事業公募開始 令和4年5月24日(火曜日)
参加申請書提出期限 令和4年6月7日(火曜日)正午まで
質疑書提出期限 令和4年6月7日(火曜日)正午まで
質疑回答 令和4年6月10日(金曜日)
企画提案書提出期限 令和4年6月23日(木曜日)正午まで
プレゼンテーション 令和4年6月28日(火曜日)
審査結果通知・公表 令和4年7月4日(月曜日)(予定)

注意事項

  • 本件に関する事前説明会は行いません。
  • 本プロポーザルの内容に関する問い合わせについては、実施要領にある方法で行ってください。本ページの問い合わせフォームを使用しないでください。

関連ファイル

実施要領等

様式等

この記事に関するお問い合わせ先

気候変動対策局

〒325-8501
栃木県那須塩原市共墾社108番地2

電話番号:0287-73-5651
ファックス番号:0287-62-7500

お問い合わせはこちら
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?



このページの情報は見つけやすかったですか?