り災証明書の発行について

更新日:2022年04月01日

り災証明書とは

「り災証明書」は、風水害、地震等の自然災害により、所有する家屋が被害を受けた場合、その被害を証明するものです。

「り災証明書」は家屋の被害を証明します。

なお、家屋以外の工作物(塀、物置、カーポートなど)の被害については、「被害申出証明書」で被害の申し出があったことを証明します。

申請方法

「り災証明申請書」に必要事項を記入して、次の申請場所に申請してください。市職員が現地調査を実施し、家屋の被災状況を確認した上で、被害判定を行い証明書を発行します。

また、修繕が完了していて現地で被災状況が確認できない場合は、被害状況が確認できる写真で被害判定を行い証明書を発行します。

申請に必要なもの

  • 申請書(下記関連ファイルからダウンロードできます。また、申請場所の窓口にも備え付けてあります。)
  • 印鑑
  • 被害状況がわかる写真(すでに修繕済みで被害状況が確認できない場合のみ)

申請場所

  • 危機管理室(本庁舎3階)
  • 西那須野支所総務税務課(西那須野支所1階)
  • 塩原支所総務福祉課(塩原支所1階)
  • 箒根出張所

手数料

無料

用途

  • 保険金等を請求する場合(要求がなければ不要)
  • 確定申告時における雑損控除を申請する場合

関連ファイル

関連情報リンク

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 危機管理室

〒325-8501
栃木県那須塩原市共墾社108番地2

電話番号:0287-62-7150
ファックス番号:0287-62-7220

お問い合わせはこちら

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?



このページの情報は見つけやすかったですか?