注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 生涯学習・スポーツ > 生涯学習 > 令和4(2022)年度以降の成人式について

ここから本文です。

更新日:2020年8月21日

令和4(2022)年度以降の成人式について

20歳の方を対象に記念式典を開催します。

平成30(2018)年6月13日に成立した民法改正で、令和4(2022)年4月から成年年齢が20歳から18歳に引き下げられることが決定しています。
那須塩原市では、令和4(2022)年度以降もこれまでどおり20歳の方を対象に記念式典を実施します。

理由

❶多忙な時期であり、参加しにくいこと
18歳の多くは、高校3年生の学年にあたり、年間を通じて就職や進学などに向けた準備に多忙な時期を過しており、参加しにくい。
❷経済的な負担があること
18歳の多くは、進学、就職活動等の進路の選択に関わる時期であり、経済的な負担がある。
❸飲酒や喫煙など20歳が維持されるものも残ること
18歳ですべての権利が成人と同等になるわけではない。
❹帰省しやすい時期とすること
20歳の時には、進学、就職などにより、地元を離れ市外に出ている方も多い中、故郷に帰省しやすい時期とする。さらに、成人として自覚をし、家族や地域の人々がエールを送る節目になるよう「成人の日」の直近の日曜日とする。
❺地元を大切に思う心を育む機会とすること
同級生と思いで話に花を咲かせ、絆を再確認し、地元を大切に思う心を育む機会とする。

その他

・開催方法や内容、式典のネーミングについては、今後、検討をして決定します。
・時期については、これまでどおり「成人の日」の直近の日曜日を予定しています。

お問い合わせ

所属課室:教育部生涯学習課青少年係

電話番号:0287-37-5925

ファックス番号:0287-37-5479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?