注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 生涯学習・スポーツ > 公民館 > 厚崎公民館 > 子どもチャレンジクラブ「ヒップホップダンスクラブ」(小学生)

ここから本文です。

更新日:2020年7月3日

子どもチャレンジクラブ「ヒップホップダンスクラブ」(小学生)

クラブの内容(令和2年度中止)

ドリームトレジャーダンススタジオの”あお先生”を講師に招いて創作のヒップホップダンスを練習します。ダンスを通して「自己表現」を学び、フォーメーションダンスを通じて「集団表現」を学びます。最後は、公民館まつりのステージで多くの人の前で発表し、「達成する喜び」を体験するプログラムです。

  • 開催:6月から12月
  • 回数:全10回
  • 対象:埼玉小学校児童、共英小学校児童
  • 場所:厚崎公民館
  • 申込:公民館にご相談ください。
  • 内容:毎月1回程度ヒップホップダンスを1時間レッスンします。保護者が、練習のラスト5分を動画を撮影し、自宅にて練習します。
  • コース:子どもチャレンジクラブは、社会体験を通して小学生の心身育成を図ります。次の2つのコースがあります。
  1. ヒップホップダンスクラブうさぎコース(小学校高学年対象)
  2. ヒップホップダンスクラブりすコース(小学校低学年対象)

令和元年度の活動の様子

保護者向け発表会とランチ会(令和元年12月14日)

りすコースのラストダンス

学校でもお友達同士で休み時間に練習していたとか。個人のダンス力は今までで最高に上手でしたよ。仲良く協力して最後まで泣かずによく頑張りました!

元年度りすコース保護者向け発表会

うさぎコースのラストダンス

長年通っている子が多く、大人顔負けの難しい振付にチャレンジしてくれました!これで6年生は卒業です。皆さん、この仲間たちと過ごした時間を忘れないでね。

元年度うさぎコース保護者向け発表会

発表会後のランチ会

「自分の子ども褒める時間」を設けました。人前で自分の子を褒めることはあまり経験がないですよね。でも、こんな場所だからこそ、言えることもあったようです。褒められているときの子どもの嬉しそうな、それでいて恥ずかしそうな顔が、何とも忘れられません。

保護者の発表

「うちの子は、普段人見知りで大人しいんだけど、クラブでは活発にお友達に話かけていて驚きました。」

「自宅で親子で練習していたので、下の子が上の子のダンスも踊れます。私も少し…踊っていました。」

「家では甘えん坊だけど、クラブでは年下の子がいてお兄ちゃんになっていました。」

「あお先生、ありがとうございました。来年も入部します!元年度ダンスランチ会保護者の感想発表

あお先生へ感謝を込めて

あお先生は、子どもたちに「自分の殻をやぶって成長して欲しい」「能力を引き出してあげたい」「もっとできるはず…」と一人ひとりの成長を促す言葉をかけてくれました。

最後となるこの日、子どもたちは、あお先生への感謝の気持ちをメッセージカードに込めました。6年生が代表して、ハートのメッセージカードの束をあお先生にプレゼントしました。

あお先生、皆の気持ち伝わったでしょうか?!

一年間、そして長年子どもたちを育ててくれてありがとうございました。

公民館まつりの様子(令和元年12月1日)

本番前リハーサルとステージ発表

「笑顔で頑張るぞー!」と気合を入れて、本番に臨みました。本番では、会場いっぱいの観客を前に堂々と踊りきりました!

元年度りすとうさぎの合同写真

元年度りすコース

 

元年度まつりダンス5

令和元年度の練習の様子(令和元年6月から11月)

りすコース(1年生から3年生)

 

令和元年度りすコース6月

 

令和元年度りすコース8月

 

 

令和元年度りすコース10月

 

 

8令和元年度りすコース11月

うさぎコース(小学4年生から6年生)

元年度ダンスうさぎ1

 

 

 元年度ダンス2

 元年度ダンス3

 元年度ダンス4

厚崎公民館内ページリンク

厚崎公民館の他のページを見たい場合は、こちらをクリックしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育部生涯学習課 厚崎公民館       

電話番号:0287-60-1166

ファックス番号:0287-60-1170

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?