注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 生涯学習・スポーツ > 文化財 > 文化財一覧 > 天然記念物 > 北和田のカヤ

ここから本文です。

更新日:2020年10月16日

北和田のカヤ

北和田のカヤは、現在市内に残るカヤの木では最大のもので、火災で焼けた跡が残っているが、樹勢は良好である。
カヤはイチイ科に属する常緑針葉高木であり、本州から四国・九州までの広い地域に分布する。本県では八溝山地や県南部に多く自生している。
葉は交互に一枚ずつ方向を異にして、葉身は頭部が鋭く基部は丸い。花期は5月頃で雌雄異株(しゆういしゅ)であり、この木は雌株(めかぶ)である。カヤの木は碁盤や将棋盤に使われ、実は食用油としても利用される。

北和田のカヤ

北和田のカヤ

名称

北和田のカヤ(きたわだのかや)

指定年月日

平成6年(1994)2月18日

員数

1本

指定別

市指定

区分

記念物

種別

天然記念物

所在地

北和田334-1

所有者

個人所有

地図リンク

地図リンク(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:教育部生涯学習課文化振興係

電話番号:0287-37-5419

ファックス番号:0287-37-5479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?