注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 生涯学習・スポーツ > 文化財 > 文化財一覧 > 天然記念物 > 槻沢小学校の大モミジ

ここから本文です。

更新日:2012年11月14日

槻沢小学校の大モミジ

槻沢小学校の大モミジ(つきのきざわしょうがっこうのおおもみじ)この木は、西那須野地区最大のモミジで、槻沢(つきのきざわ)小学校(しょうがっこう)と共に歩んだ名木である。樹種はイロハモミジ、樹高8メートル、目通り周囲2.5メートル、樹齢約100年。幹が約1.7メートルの所で5本の太い枝に分かれる。昭和54年(西暦1979年)、同校が移転するにあたり、この大モミジも現在地に移植された。秋には美しい紅葉を見せてくれる。

名称

槻沢小学校の大モミジ(つきのきざわしょうがっこうのおおもみじ)

指定年月日

平成3年(西暦1991年)3月1日

員数

1

指定別

市指定

種別

記念物

区分

天然記念物

所在地

槻沢1-15

所有者

槻沢小学校

見学にあたって

学校敷地内。駐車場あり。

お問い合わせ

所属課室:教育部生涯学習課文化振興係

電話番号:0287-37-5419

ファックス番号:0287-37-5479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?