注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 生涯学習・スポーツ > 文化財 > 文化財一覧 > 史跡 > 接骨木の一里塚

ここから本文です。

更新日:2012年11月14日

接骨木の一里塚

この一里塚は一般県道折戸西那須野線沿いにあって、旧奥州街道や会津中街道からははずれる。ただし会津中街道の「横林の一里塚」からほぼ1里(約3.93キロメートル)西那須野地区よりの位置にある。

接骨木の一里塚のわきの道は横林・接骨木・石林を経て大田原に通じていた旧道で、石林に原街道、大田原に旧奥州街道が通じていたことから会津中街道の枝道的存在だったと考えられる。ただ、今のところ接骨木と大田原間にはこの種の一里塚は確認されていない。

接骨木の一里塚

接骨木の一里塚

接骨木の一里塚

名称

接骨木の一里塚(にわとこのいちりづか)

指定年月日

昭和43年(西暦1968年)10月23日

員数

2

指定別

市指定

種別

記念物

区分

史跡

所在地

接骨木424、接骨木625-3

所有者

個人

見学にあたって

駐車場なし

お問い合わせ

所属課室:教育部生涯学習課文化振興係

電話番号:0287-37-5419

ファックス番号:0287-37-5479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?