注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 生涯学習・スポーツ > 文化財 > 文化財一覧 > 史跡 > 横林の一里塚(一対)

ここから本文です。

更新日:2012年3月21日

横林の一里塚(一対)

横林の一里塚は会津中街道の一里塚で、東西に2つがほぼ原形で残っている。地域の農村景観を形づくる貴重な文化遺産であり、江戸時代の歴史を物語っている。東側の塚の上には三角点がある。なお、かつて東側の塚は林の中、西側の塚は牧草畑の中にあったが、平成18年(2006)に田園空間博物館の一環として周辺が整備された。

横林の一里塚(一対)(よこばやしのいちりづか(いっつい))

横林の一里塚(一対)

名称

横林の一里塚(一対)(よこばやしのいちりづか(いっつい))

指定年月日

平成9年(西暦1997年)3月31日

員数

2

指定別

市指定

種別

記念物

区分

史跡

所在地

横林163、横林164

所有者

個人

見学にあたって

駐車場なし

地図リンク

お問い合わせ

所属課室:教育部生涯学習課文化振興係

電話番号:0287-37-5419

ファックス番号:0287-37-5479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?