注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス関連情報 > 子育て・学校 > 学校 > 令和2(2020)年7月1日からの学校給食の提供方法について(令和2年6月25日更新)

ここから本文です。

更新日:2020年6月25日

令和2(2020)年7月1日からの学校給食の提供方法について(令和2年6月25日更新)

6月1日からの学校再開に合わせて提供を行う学校給食については、新型コロナウイルスの感染源にならないよう、感染症対策を徹底し、拡大のリスクを可能な限り低減する必要があるため、学校給食の配膳過程での感染予防策として、簡易給食等での対策を実施しました。

また、簡易給食の提供期間については、臨時休業が続き、通常登校となった児童生徒が、学校生活において新型コロナウイルスと共に生きるという新しい生活様式になれるまでに要する期間として1か月程度を予定しておりました。

現在市内において感染者が発生していないことも考慮し、簡易給食での提供は6月30日(火曜日)までとし、7月1日(水曜日)からは通常給食で提供いたします。

なお、今後の感染者発生状況等により簡易給食へ変更となる場合がありますので、引き続き御理解・御協力いただきますようお願い申し上げます。

 

これまでのお知らせ

お問い合わせ

所属課室:教育部教育総務課給食係

電話番号:0287-37-5984

ファックス番号:0287-37-5479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?