注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > くらし・手続き > 上下水道 > 水道 > 事業者の方へ > 指定給水装置工事事業者の指定の更新制度について

ここから本文です。

更新日:2020年6月12日

指定給水装置工事事業者の指定の更新制度について

水道法の改正に伴う指定給水装置工事事業者の指定の更新制度について

改正水道法は令和元年10月1日に施行され、指定給水装置工事事業者の指定の効力は、5年ごとに更新を受けなければ失効する旨が規定されました。既に指定を受けている事業者の方は、有効期限内の更新手続きが必要となります。

指定の有効期限について

指定を受けた日により、初回更新までの有効期限が異なり、次の表のとおりとなります。また、本市においては更新時期が近付いてきた指定給水装置工事事業者の皆様に対して個別に通知を送付します。通知が届きましたら、記載されている期限までに申請を行ってください。

指定を受けた日 初回更新までの有効期限
平成10年4月1日から平成11年3月31日まで 令和2年9月29日まで
平成11年4月1日から平成15年3月31日まで 令和3年9月29日まで
平成15年4月1日から平成19年3月31日まで 令和4年9月29日まで
平成19年4月1日から平成25年3月31日まで 令和5年9月29日まで
平成25年4月1日から令和元年9月30日まで 令和6年9月29日まで
令和元年10月1日以降 指定を受けた日から5年を経過した日
指定の有効期限

令和2年度における申請方法や提出書類について

新型コロナウイルスの蔓延防止のため、原則郵送での申請をお願いいたします。

また、申請方法の詳細や提出書類については、「更新の手引き」をご覧ください。

令和2年度更新対象者向け更新の手引き(別ウィンドウが開きます)(PDF:815KB)

また、提出書類における様式及び記載例のダウンロードができます。

更新手続きとは別に、事業者の皆様の事業運営状況を確認する「指定給水装置工事事業者の事業運営に関する確認書」については、令和2年3月に全ての事業者様へ様式を送付し、令和2年6月30日までの提出をお願いしております。したがって、令和2年度の更新手続きを行うにあたっての確認書の提出は不要です。

まだ提出をしていない事業者の方においては、様式及び記載例のダウンロードができますので、ご利用ください。

その他

  • 通知が不着となった場合、再通知や電話での連絡といった特別な対応はいたしませんのでご注意ください。
  • 指定事項や選任している主任技術者の変更の届出が漏れていると、更新できない場合がありますので、更新申請前に変更手続きをお願いいたします。
  • 指定の有効期限までに更新の申請がなかった場合は、指定の失効となり、給水装置工事をすることができなくなりますので御注意ください。なお、失効後に給水装置工事をする場合は、新たに指定を受ける申請が必要となります。
  • 令和2年度において本市が主催する予定であった指定給水装置工事事業者講習会については、新型コロナウイルスの蔓延防止のため、開催未定としております。ご了承ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:上下水道部管理課給排水係

電話番号:0287-37-5213

ファックス番号:0287-36-2298 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?