注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > くらし・手続き > 上下水道 > 浄化槽・し尿処理 > 浄化槽放流水の敷地内処理について

ここから本文です。

更新日:2015年3月25日

浄化槽放流水の敷地内処理について

浄化槽設置にあたり、敷地内処理装置を設置する場合は、次の指導基準を満たしていなければなりません。

浄化槽放流水の敷地内処理装置に関する指導基準

設置場所

  1. 原則として日照通風が良好で、処理装置に対して雨水等の流入のおそれがない場所であること。
  2. 地下水位が地盤面下(処理装置の底面)から1.5メートル以上の場所で、湿潤でない場所であること。
  3. 処理装置と他の施設等の外周間の距離は次のとおりとすること。
    • 隣地境界まで1メートル以上
    • 建築物まで1メートル以上
    • 井戸その他の水源まで水平距離30メートル以上

構造

  1. 処理装置はトレンチ等により、均等に放流水が散水できる構造であること。
  2. 重力浸透を防止するシート、受け皿等を設けること。また、材料は耐久性のあるものとすること。
  3. 処理装置の流入部及び末端部には、原則として水位を点検できる桝等を設ける構造であること。
  4. 処理装置は浄化槽の放流水の水量を適正に処理できる能力を有する構造であること。
  5. 保守点検及び清掃作業が容易にできる構造であること。

浄化槽放流水の水質基準

浄化槽からの放流水の水質は、次の基準を満たさなければならない。

  • 区分
    合併処理浄化槽
  • BOD
    日間平均値1リットル当たり20ミリグラム以下

その他の留意事項

処理装置の設置者(管理者)は、次の事項に留意すること。

  1. 処理装置の機能が十分に発揮されるよう常に点検を行うこと。
  2. 処理装置を設置した区域の地表には、建築物を設けたり、舗装をしたりしてはならない。

処理装置の設置に係る手続き

処理装置を設置し、浄化槽放流水を敷地内処理しようとする者は、浄化槽の設置等に伴う場合には浄化槽設置等の届出書に、それぞれ次の各号に掲げる書類を添付して市長に提出しなければならない。

  1. 処理装置概要書(注1)
  2. 処理装置の構造図
    平面及び断面の各図とし、平面図には処理能力計算、図面作成者及び作成年月日を記載すること。
  3. 設置場所付近の見取図
    建築物、浄化槽、処理装置、隣地との境界、井戸等の位置を明示した図
  4. 設置場所付近の状況写真
  5. 維持管理に関する誓約書(注2)
  6. その他市長が必要と認める書類

 

構造に関する協議が終了している敷地内処理装置

下記以外の装置については、別途処理能力等について審査申請(注3)が必要です。

構造に関する協議が終了している敷地内処理装置一覧表

処理装置の名称

製造者等名

タフガード

大成工業株式会社

エバークリーン

株式会社プリオ

たつみ式蒸発装置

株式会社たつみ産業

東洋式蒸発散装置

株式会社東洋技研

蒸発散槽いずみ型

日光レンジ工業株式会社

サンクリーン・システム

株式会社サンハロー

ミヤクリーン・システム

有限会社ダイケンサービス

アクアクリーン・システム

有限会社アクア・クリーン・ジャパン

ジーランド・システム

東日本コンピュータ販売有限会社

サンコウ型 909型排水処理装置

住友石炭鉱業株式会社

土壌処理方式SRS-DB

須藤建設株式会社

セルローム・セット

ケ・アイ・エム

ジオ・クリーン(浸透式貯水槽)

建築工房ミツル設計室 中島 光

バイオクリーンシステム

株式会社東武トータルサービス

バイオクリーンシステム2

株式会社バイオクリーン

セラクロンシステム

株式会社シンエイ

バイオEcoシステム

関東エコワーク株式会社マイコマサービス

理工RX-01型

理水工業有限会社

高濃度環境微生物システム

株式会社ドーマー福島

SDA-NPE

須藤建設株式会社

オーガ

有限会社ダイケンサービス

SRS-EPS

有限会社エスアールエスディービー社

バイオクリーンシステム3

株式会社バイオクリーン

PJ型

日光レジン工業株式会社

地ガード方式

株式会社地熱工業

ハイデムエコシステム

株式会社ドーマー福島

アースクリーン

株式会社ユニゾン

土壌拡散処理装置 TV21-ESP(-P)

有限会社エスアールエスディービー社

バイオ・ECO・システム

株式会社ジオラス

土壌式敷地内処理装置

株式会社環境開発

シンシンブロック

株式会社シンシンプロック

バイオクリーンシステム4

株式会社バイオクリーン

ドーマー微生物システム

株式会社ドーマー福島

バイオクリーンシステム4(Type B)

株式会社バイオクリーン

PJS型

日光レジン工業株式会社

レックシステム

株式会社レックEM益子

PPP(スリーピー)

有限会社オガワ創研

ECS(エイシーンクリーンシステム)

有限会社エイシン

nano box

株式会社アーネステック

お問い合わせ

所属課室:上下水道部下水道課普及係

電話番号:0287-37-5110

ファックス番号:0287-37-5115

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?