注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > くらし・手続き > 上下水道 > 浄化槽・し尿処理 > 浄化槽のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2012年8月16日

浄化槽のお知らせ

浄化槽法が改正されました~水質の保全と廃止届~

(平成18年2月1日から施行)

法律の目的に公共用水域の水質保全が追加されました

川や湖などの水質を守るために、浄化槽をお持ちの方は、毎年1回浄化槽が正常に機能しているかを確認するための検査を受けてください。(法11条検査)

  • この検査は、従来から浄化槽の設置者等に対して、義務づけられていました。
  • 今回の法改正により、法定検査を受けていない方に対して、指導・命令などの権限や罰則の規定が新たに設けられました。

法定検査についての問い合わせ先

指定検査機関 一般社団法人栃木県浄化槽協会 電話:028-633-1650

浄化槽使用廃止届出書が義務化されました

浄化槽を新しくする場合や下水道に接続するなど、浄化槽の使用を廃止したときは、その日から30日以内に使用廃止届出書を市下水道課に提出してください。

届出が必要な例

  • 既存の浄化槽を、新しい浄化槽にする場合
  • 浄化槽を廃止し、下水道などに接続する場合

 

悪質業者の訪問セールスにご注意を!

最近、いかにも市役所から依頼されたようにチラシ等を持ち「浄化槽の補助金の制度がなくなってしまいます。」や「単独浄化槽は合併浄化槽にすぐ変えなくてはいけない。」などの話をして浄化槽販売の訪問に来る業者の方がいますが、市役所から業者には依頼をしておりませんのでご注意ください。

訪問セールスで不審と思ったら、市下水道課までお問い合わせください。

関連情報リンク

お問い合わせ

所属課室:上下水道部下水道課普及係

電話番号:0287-37-5110

ファックス番号:0287-37-5115

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?