注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > くらし・手続き > 上下水道 > 下水道 > 排水設備指定工事店になるには

ここから本文です。

更新日:2012年11月21日

排水設備指定工事店になるには

掲示板のイラスト排水設備の工事は、那須塩原市の下水道条例で、「排水設備等の新設等は、規則で定めるところにより市長が指定した排水設備工事店でなければ、行ってはならない。」と、定められています。

市では、皆さんに安心して接続工事をしてもらうために、専門的な技術や必要な知識をもった排水設備責任技術者のいる「指定工事店」を指定しています。

指定工事店申請

申請のイラスト新たに那須塩原市排水設備指定工事店として登録を希望される方は、指定の申請を行い、指定を受ける必要があります。申請には添付書類と手数料が必要ですので、ご注意ください。

なお、申請書の受理及び指定証の交付は西那須野支所の下水道課窓口で行います。交付の際に、排水設備工事に必要な書類の配付及びそれらの説明をいたしますので、必ず来庁してください。指定が決定しましたら連絡いたします。

また、指定期間満了後も引き続き指定を受けようとするときには、更新申請(注1)をしなければなりません。

(注1)更新をする際も、新規申請時と同様の添付書類と手数料が必要です。

指定の申請内容に変更があったときには

マスコットのイラスト指定の申請内容(商号・代表者・所在地・専属責任技術者等)に変更が生じた場合には、指定工事店異動届に必要書類を添付して、すみやかに届出を行うようお願いいたします。

排水設備工事責任技術者について

ごめんなさいイメージのイラスト皆さんの生活環境を衛生的に保つために、正しく排水設備を設置することが大切です。そのため各指定工事店には、排水設備工事の設計・施工等に必要な一定水準以上の技術と知識を持っている排水設備工事責任技術者が必要になります。

指定工事店には専属の責任技術者が1名以上所属していなければなりません。

新たに排水設備工事責任技術者になるには、栃木県内で統一して実施(毎年1回以上)されている「下水道排水設備工事責任技術者試験」を受けなければなりません。

お問い合わせ

所属課室:上下水道部下水道課普及係

電話番号:0287-37-5110

ファックス番号:0287-37-5115

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?