注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 市政情報 > 行政委員会 > 監査委員 > 監査委員の仕事

ここから本文です。

更新日:2018年1月31日

監査委員の仕事

監査委員は、法令に定められた権限に基づいて、那須塩原市の財務に関する事務の執行、及び経営に係る事業の管理を監査する執行機関です。監査委員は、一人ひとりが独立して職務を遂行し、意思決定をします。また、監査結果に関する報告を、議会及び市長等の関係機関に提出し、市民に公表しています。

  • 監査の基本方針
    公正で合理的、かつ能率的な市の行政運営確保のため、違法、不正の指摘にとどまらず、指導に重点を置いて監査等を実施し、もって、市の行政の適法性、効率性、妥当性の保障を期すものとする。

那須塩原市の監査委員は、定数2名で、人格が高潔で、市の財務管理、事業の経営管理、その他行政運営に関し、優れた識見を有する者、及び市議会議員の中から、市長が議会の同意を得て選任します。

  • 識見監査委員1人
  • 議会選出監査委員1人

監査委員の仕事を補助するため、事務局が置かれ、職員が資料の収集調査に従事しています。

関連情報リンク

お問い合わせ

所属課室:選挙管理委員会事務局 

電話番号:0287-62-7183

ファックス番号:0287-62-7201

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?