注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > くらし・手続き > 住まい・くらし > 住宅等建築 > エレベーターにおける安全装置の設置について

ここから本文です。

更新日:2016年1月19日

エレベーターにおける安全装置の設置について

エレベーター所有(管理)者の皆様へ

エレベーターには、建築基準法施行令第129条の10第3項に規定する安全装置を設置する必要がありますが、平成21年9月以前に着工されたエレベーターには安全装置の設置が義務付けられておらず、その大多数が『既存不適格』扱いとなっています。

日々、建築基準法第12条第3項に基づく定期調査を始めとして、安全面についてはご確認いただいているところではありますが、更なる安全確保のため、安全装置の設置されていないエレベーターについては、積極的な対応をお願いいたします。

関連情報リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:建設部建築指導課 

電話番号:0287-62-7169

ファックス番号:0287-62-7184

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?