注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > まちづくり > 道路・交通 > 道路 > 地域再生計画(地方創生道整備推進交付金)中間評価・事後評価について

ここから本文です。

更新日:2019年5月13日

地域再生計画(地方創生道整備推進交付金)中間評価・事後評価について

地域再生計画とは

地域再生計画制度とは、地域再生法に基づき、地域が行う地域再生のための自主的・自立的な取組を総合的かつ効果的に支援するため、地方公共団体が作成した地域再生計画について内閣総理大臣が認定するもので、認定を受けた地域再生計画に基づく事業に対しては、特別な措置が講じられます。

地方創生道整備推進交付金とは

地方創生道整備推進交付金とは、地域再生を支援するため、農林業等の振興や都市・物流拠点等との交流促進を目的として、地方公共団体が策定した地域再生計画に基づき、広域農道や林道との一体的整備により効果を発揮する道路の整備に対する国からの交付金のことです。

那須塩原市の地域再生計画

「ウェルカム なすしおばら 選ばれしまちへ」(平成27年度~平成33年度)

「安全で快適なまち 那須塩原」(平成22年度~平成26年度)

新市のステップアップをささえる社会基盤づくり(平成17年度~平成21年度)

中間評価・事後評価について

地域再生計画では、計画終了後に状況を把握し、達成状況の評価、改善すべき事項の検討を行い、それをもって今後の事業計画に反映させることとしており、これに基づいて目標の達成状況に係る事後評価を実施しています。

また、地域再生計画では、計画で定める中間年度に、中間目標値等の達成状況及び交付金を充てた事業の進捗状況等の検証を行い、必要に応じ認定地域再生計画の見直しを行うため、中間評価を実施しています。

中間評価・事後評価結果の公表

地方創生道整備推進交付金制度により整備した中間評価・事後評価結果を公表します。

「ウェルカム なすしおばら 選ばれしまちへ」(平成27年度~平成31年度)

「安全で快適なまち 那須塩原」(平成22年度~平成26年度)

新市のステップアップをささえる社会基盤づくり(平成17年度~平成21年度)の事後評価

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:建設部道路課 

電話番号:0287-62-7164

ファックス番号:0287-62-7224

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?