注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > しごと・産業 > 商工業 > 中小企業者向けの事業資金のご案内 > り災特別資金の改正について

ここから本文です。

更新日:2018年2月9日

り災特別資金の改正について

り災特別資金を改正しました

地震、豪雨等の異常気象による自然災害で被災した中小企業者に対して、市の制度融資を適用することにより、災害からの円滑な事業再生を図り、中小企業の経営基盤の強化を図るため、「り災特別資金」を改正しました。

使途

事業の再建に必要な運転資金及び設備資金

融資限度額

1,000万円

償還期間

10年以内

貸付利率

貸付利率

融資期間

責任共有制度

責任共有制度対象外

3年以内

1.6%

1.5%

3年を超え5年以内

1.9%

1.8%

5年を超え7年以内

2.1%

2.0%

7年を超え10年以内

2.5%

2.4%

融資対象者(すべてを満たす方)

  • 市内に事業所を有する方
  • 市内で1年以上事業を営む方
  • 市税を滞納していない方
  • 下の対象者の要件を満たす方

要件(いずれかを満たす方)

  1. 融資の申請前1年以内に自然災害により、市長から罹災証明書の交付を受けた方
  2. 融資の申請前1年以内に自然災害の影響をうけ、3ヶ月の売上高が前年の同期比20%以上減少した方、又は減少見込みの方

要件について、詳しくは下記のリンクを参照してください。

申込時に必要な書類等

  1. 融資依頼書
    所定の様式
  2. 保証人
    法人は代表者のみ、個人は不要
    (例外的に必要な場合は、取扱金融機関と栃木県信用保証協会の定めるところによる)
  3. 納税証明書
    市税全てに関する納税証明書
  4. 評価証明書
    固定資産評価証明書(融資依頼者・保証人)
  5. 決算書(運転資金・設備資金)
    法人は直近2期分の申告書及び決算書(決算後6ヶ月経過の場合は試算表)
    個人は直近2期分の決算書または収支内訳書及び所得税申告書
  6. り災証明書又は売上高等減少認定申請書
    所定の様式
  7. その他
    設備資金申込は見積書、契約書、カタログなど指定された書類等
    建設業に関する業種は受注工事明細書
    許認可事業については許可書等の写し
    セーフティーネットで融資を受ける方は認定書の写し
    その他市長が必要と認める書

取扱金融機関

那須塩原市内の足利銀行、栃木銀行、福島銀行、大田原信用金庫、白河信用金庫、那須信用組合

お問い合わせ

所属課室:産業観光部商工観光課 

電話番号:0287-62-7154

ファックス番号:0287-62-7223

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?