注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > しごと・産業 > 農業 > 農業者等向け関連支援策のご案内(新型コロナウイルス感染症)

ここから本文です。

更新日:2020年7月20日

農業者等向け関連支援策のご案内(新型コロナウイルス感染症)

新型コロナウイルスの感染拡大により、畜産・花き生産者をはじめとし、農畜産業に影響が広がっております。農業者等の方々に対する新型コロナウイルス感染症に伴う支援策をご案内します。

国(農林水産省)の支援

農林漁業者や食品関連事業者の方々が支援の内容を探しやすい農林水産省のウェブサイトです。新型コロナウイルス感染症に伴う支援策を、他省庁の支援策も含め、取りまとめています。

相談窓口

新型コロナウイルス感染症に係る農林水産省(関東農政局)の農業者等に対する相談窓口をご案内します。

県(栃木県)の支援

農業者のみなさまが活用できる、新型コロナウイルス感染症にかかる県の支援策(補助事業等)が掲載されております。

相談窓口

新型コロナウイルス感染症に係る栃木県(各農業振興事務所)の農業者等に対する相談窓口をご案内します。

融資関係

新型コロナウイルス感染症の影響により、経営に影響が出ている農業者等を対象とした資金をご案内します。

雇用関係

外国人材(技能実習生等)を受け入れている皆様への支援策をご案内します。

就農(短期)希望者の皆様へ

当市におきましても、新型コロナウイルスの影響により外国人材(技能実習生等)が入国できず、市内の農家において、人出不足が生じております。現在も人材を募集しておりますので、詳しくは下記サイトへお問い合わせください。

また、下記求人情報サイト『とちぎの農業で働こう!』は農業のお仕事検索サイトとなります。こちらも人材を募集しておりますので是非ご活用ください。

なお、休業等により休業手当を支払う場合、単に休業させるのではなく、普段しないような教育訓練を実施すると、雇用調整助成金に1日1人当たり、2,400円が加算される場合があります。詳しくはお近くのハローワークにお問い合わせください。

また、上記教育訓練の一環として、農家実習等を実施しようとする場合は、最寄りのJA(無料職業紹介事業所)にご相談ください。

対応・業務継続に関するガイドライン

新型コロナウイルス感染症が拡大していることから、農業者の皆様の中で新型コロナウイルス感染症の患者が発生した時に、業務継続を図る際の基本的なポイントをまとめたものです。

関連情報

市民向け農業関連支援事業(新型コロナウイルス感染症対策)のご案内

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業観光部農務畜産課 

電話番号:0287-62-7032

ファックス番号:0287-62-7223

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?