注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 施設案内・施設予約 > 産業施設 > 八郎ヶ原放牧場

ここから本文です。

更新日:2015年10月29日

八郎ヶ原放牧場

施設案内 八郎ヶ原放牧場

八郎ヶ原放牧場とは

八郎ヶ原放牧場の写真

「八郎ヶ原放牧場」は、乳用牛の効率的な育成を目的として作られ、大自然に囲まれた約50ヘクタールの牧草地の中で預託放牧を実施しています。現在、指定管理者制度によって管理業務を委託しています。
育成牛の放牧は、広々とした大地、適度な斜面の中を自由に歩くため足腰が丈夫になり、牛の健康づくりに良いとされています。
「八郎ヶ原」という名前の由来は、領主であった塩原八郎家忠が、平安時代末期にこの場所に館を築いたことによるといわれています。

所在地

〒329-2922  栃木県那須塩原市湯本塩原105番地164ほか

地図リンク

利用者

那須塩原市内に住所を有する農業者または農業を営む法人・その他団体

料金

放牧使用料(1日あたり)1頭あたり380円

放牧期間

毎年5月上旬から10月下旬まで

放牧条件

くつろぐ牛の写真

  1. 市内に住所を有する酪農家が飼育する、生後6ケ月以上の乳用牛。
  2. 家畜保健衛生所が実施する検査及び予防接種を受け、放牧可能と認められた牛。
  3. 家畜共済に加入している牛。

放牧期間中の人口授精について(予定)

希望により、月齢13ケ月体重300キログラム以上を基準として獣医師及び授精師の判断により発育状況を勘案して同期化し、人工授精を実施します。

草を食む牛の写真 一本松の写真

木漏れ日の写真 並木道の写真

お問い合わせ

放牧について

  • 指定管理者 箒根酪農業協同組合
  • 電話:0287-35-3231
  • ファクス:0287-35-3315

その他について

  • 那須塩原市産業観光部農務畜産課畜産振興係
  • 電話:0287-62-7149
  • ファクス:0287-62-7223

とんぼもひと休みの写真

お問い合わせ

所属課室:産業観光部農務畜産課畜産振興係

電話番号:0287-62-7149

ファックス番号:0287-62-7223

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?