注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > しごと・産業 > 農業 > 制度・計画 > あなたの力を農業に活かしてみませんか?那須塩原市チャレンジファーマー制度(旧シルバーファーマー制度)

ここから本文です。

更新日:2019年1月23日

あなたの力を農業に活かしてみませんか?那須塩原市チャレンジファーマー制度(旧シルバーファーマー制度)

チャレンジファーマー制度では、本格的に農業に関わりたい人を求めています

チャレンジファーマー制度とは、農業に関心があり労働意欲が旺盛な市民を対象に、園芸作物を中心として圃場(農地)での実践研修やテキストによる机上研修を通じて、野菜づくりの生産技術や知識を習得を行うとともに、生産技術を持った労働者を求める農業者とのマッチングを行い、その需要に対応し、健全な営農環境を創出するものです。加えて、農業者が労働力を確保することにより、農業経営規模の拡大や農地の有効活用を図るものです。

今後、新規に就農を考えている人や農業生産法人への就職、生きがい作りとして農業に関わっていきたい人などが農業技術を学ぶ機会を得ることで、市農業全体の活性化が見込まれます。

チャレンジファーマー制度の2つの特徴

1チャレンジファーマー養成支援塾

チャレンジファーマーを養成するため、次の研修を行います。

  • 机上研修
    野菜づくり・肥料・農薬など、農業に関する基礎を学びます
  • 圃場研修
    野菜栽培や圃場管理など専門的な技術や農業機械操作などを畑で実践します
  • 実地研修
    農家が実際に栽培する現場で、具体的な作業を経験します

sienjuku

市が市民へ希望者を募集
希望する市民が応募
研修の実施
農家が実地研修に協力

2チャレンジファーマー登録制度

チャレンジファーマーが就業するための制度です。

  • 農家情報登録
    農家が求める人材や作業内容を登録します
  • 人材登録
    チャレンジファーマー養成支援塾修了者が人材として登録します
  • バンク閲覧
    農家及びチャレンジファーマーが各々の登録内容を確認します
  • 交渉
    登録内容に基づきマッチング(雇用内容相談)を行います
  • 雇用契約
    雇用契約に基づき就業します
  • 各種報告
    雇用契約終了後に農家が市に満了報告書等を提出します

touroku

農家情報登録
農家が求める人材や作業内容を登録します
人材登録
チャレンジファーマー養成支援塾修了者が人材として登録します
バンク閲覧
農家及びチャレンジファーマーが各々の登録内容を確認します
交渉
登録内容に基づきマッチング(雇用内容相談)を行います
雇用契約
雇用契約に基づき就業します
各種報告
雇用契約終了後に農家が市に満了報告書等を提出します

平成31年度チャレンジファーマー養成支援塾の受講生募集(年齢不問)

  • 研修期間:4月から12月の日曜日(計20回)
  • 研修時間:午前9時から午後1時まで(前半:圃場研修、後半:机上研修)
  • 研修場所:栃木県農業試験場黒磯農場(那須塩原市埼玉9-5)
  • 対象者:農業に関心があり、労働意欲が旺盛で、受講後に引き続き農業を行いたい市民(年齢不問)
  • 募集定員:20人
  • 参加費用:5,000円(保険料・テキスト代)
  • 申込期限:平成31年2月28日(木曜日)
  • 申込方法:受講申込用紙に必要事項を記入し、市農業公社に申し込んでください。
  • 問い合わせ:公益財団法人那須塩原市農業公社(電話:0287-60-1283)

関連ファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業観光部農務畜産課担い手支援係

電話番号:0287-62-7032

ファックス番号:0287-62-7223

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?