注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > くらし・手続き > 戸籍・証明 > 住民票 > 住民基本台帳カード

ここから本文です。

更新日:2018年2月5日

住民基本台帳カード

平成27年12月22日をもって、住民基本台帳カードの新規作成は終了いたしました。今後は、マイナンバーカードの申請をお願いいたします。

  • 住民基本台帳カード(住基カード)とは、住民基本台帳ネットワークシステムを利用して作成したカードです。
  • この住基カードは市町村が発行したもので、顔写真を載せたものは、公的な身分証明書として利用できます。
  • ICチップに多目的利用サービス(コンビニ用暗証番号)を登録することで、コンビニエンスストアで諸証明が取得できます。くわしくはコンビニ交付のページを参照ください。
  • 他市町村からの転入や他市町村へ転出した場合でも、引き続き住基カードを利用できます。その際には、本人が設定した暗証番号の入力が必要です。
  • 住基カードによる転入・転出の手続きができます。
  • 前の市町村で住基カードによる転出の手続きをしたときは、那須塩原市での転入手続きに住基カードが必要となります。転入日から14日以内に転入の手続きをしてください。その際には本人が設定した暗証番号の入力が必要です。

関連情報リンク

お問い合わせ

所属課室:保健福祉部市民課 

電話番号:0287-62-7132

ファックス番号:0287-62-7222

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?