注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > くらし・手続き > 保険・年金 > 国民健康保険 > 第三者行為による治療を受けるときは

ここから本文です。

更新日:2018年2月8日

第三者行為による治療を受けるときは

「交通事故」や「暴力行為」など他人の行為が原因で、けがや病気になった場合に国民健康保険で治療を受けるときは、必ず届け出をしてください。

届出のしかた

いつ

交通事故などの第三者の行為によるけがや病気で国保の保険証を使って治療するとき

だれが

世帯主

代理の可否

必要書類等預かりであれば可能

方法

受付窓口に直接

受付窓口

  • 那須塩原市役所国保年金課(1階2番窓口)
  • 西那須野支所市民福祉課(1階5番窓口)
  • 塩原支所総務福祉課
  • 箒根出張所

受付時間

午前8時30分から午後5時15分
(トワイライトサービス日は午後7時まで受付時間が延長されます。)

休日

土曜日、日曜日、国民の祝日(休日)、12月29日から1月3日

提出する書類

書類は各受付窓口、下記の申請様式ダウンロードにあります

  • 第三者行為にかかる事務処理状況
  • 様式第44号 第三者の行為による被害の届出書
  • 様式第4号 第三者行為による傷病届
  • 様式第3号 事故発生状況報告書
  • 同意書
  • 誓約書
  • 人身事故証明書入手不能理由書(事故証明が物損事故になっている場合)

添付書類

  • 交通事故の場合は、交通事故証明書

持ち物

  • 国民健康保険証
  • 印鑑(認め印)

 

関連情報リンク

お問い合わせ

所属課室:保健福祉部国保年金課管理係

電話番号:0287-62-7143

ファックス番号:0287-63-8911

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?