注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > くらし・手続き > 保険・年金 > 介護保険 > サービス > 要介護認定の申請からサービスの利用まで

ここから本文です。

更新日:2016年2月18日

要介護認定の申請からサービスの利用まで

認定申請ができる方

65歳以上で日常生活において介護が必要な方

40歳から64歳までで次の疾病(16疾病)に該当し、介護や支援が必要な方

  1. 初老期の認知症(アルツハイマー、脳血管性認知症など)
  2. 脳血管疾患(脳出血、脳梗塞、くも膜下出血等)
  3. 筋萎縮性側索硬化症
  4. パーキンソン病関連疾患
  5. 脊髄小脳変性症
  6. 多系統萎縮症
  7. 糖尿病性腎症、網膜症、神経障害
  8. 閉塞性動脈硬化症
  9. 慢性閉塞性肺疾患(肺気腫、慢性気管支炎、気管支喘息)
  10. 変形性関節症(膝関節、股関節)
  11. 関節リウマチ
  12. 後縦靱帯骨化症
  13. 脊柱管狭窄症
  14. 骨折を伴う骨粗しょう症
  15. 早老症(ウェルナー症候群等)
  16. 末期がん

申請の方法

手続きできる方

本人または家族(居宅介護支援事業者や介護保険施設、地域包括支援センターに代行してもらうこともできます。)

手続きする場所

  • 那須塩原市役所 高齢福祉課 介護認定係
  • 西那須野支所 市民福祉課 福祉係
  • 塩原支所 総務福祉課 福祉係

必要なもの

  • 介護保険被保険者証(65歳以上の方)
  • 健康保険証(40歳から64歳までの方)
  • 印鑑
  • 個人番号カード等、個人番号が確認できるもの

申請からサービス利用の手順

  1. 申請…市役所の担当窓口で相談・介護認定の申請をします。
  2. 訪問調査…市役所の専門の調査員がご自宅等にお伺いし、ご本人の心身の状態を調査します。
  3. 主治意見書…主治医あてに市役所から主治医意見書の作成を依頼します。
  4. 介護認定審査会…医療・保健・福祉の専門家により要介護状態が審査判定されます。
  5. 認定・通知…認定結果通知書と介護保険証が住所地に郵送されます。
  6. ケアマネジャー等と契約をし、相談をしてサービス計画(ケアプラン)を作ります(地域包括支援センターの保健師等)。
  7. 利用するサービス事業者と契約をし、サービスを利用します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉部高齢福祉課介護認定係

電話番号:0287-62-7113

ファックス番号:0287-63-8911

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?