注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 健康・福祉 > 福祉 > 第22回全国障害者スポーツ大会(いちご一会とちぎ大会)情報支援スタッフ養成事業について

ここから本文です。

更新日:2020年10月16日

第22回全国障害者スポーツ大会(いちご一会とちぎ大会)情報支援スタッフ養成事業について

聴覚障害のある選手や観客をサポートしてみませんか?

 2022年に「いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会」が開催されます。情報支援スタッフは、聴覚障害のある選手や観客の皆さまにコミュニケーション支援を行うボランティアです。手話や筆談、手書き要約筆記、パソコン要約筆記などの活動があります。

 たとえば、こんな場面で活躍します。

  • 聞こえない・聞こえにくい方々との交流
  • 駅や会場受付での案内、アナウンスなどのお知らせ
  • 栃木県の魅力を伝えるおもてなし

 この機会に情報支援をはじめたい方々も大歓迎です。

 スタッフ募集・登録の詳細は、いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会公式ホームページに掲載されていますので、ご確認ください。

情報支援スタッフについて(外部サイトへリンク)(いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会公式ホームページ)

情報支援スタッフ養成事業チラシ(PDF:732KB)

 

 関連情報

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉部社会福祉課障害福祉係

電話番号:0287-62-7026

ファックス番号:0287-63-8911

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?