注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > まちづくり > 道路・交通 > 仮ナンバー > 仮ナンバー(自動車臨時運行許可申請)

ここから本文です。

更新日:2019年4月25日

仮ナンバー(自動車臨時運行許可申請)

仮ナンバーとは?

自動車(250ccを超える二輪車を含む。)が道路を運行するには、登録・検査を受け、有効な自動車検査証の交付を受けていることが必要です。仮ナンバーは、登録・車検を受けるために陸運支局等まで回送するときなど、自動車が臨時に道路を運行するためにお貸しするものです。仮ナンバーを借りるときは、申請書に使用期間、使用目的、運行経路等も記入していただきますので、事前に車検場の予約など、計画を立ててから申請してください。仮ナンバーの使用は一回限りのもので、許可を受けた車両、期間、経路以外には使用できません。

貸出・返却場所

  • 生活環境部生活課交通対策係
  • 西那須野支所市民福祉課生活環境係
  • 塩原支所総務福祉課市民係
  • 箒根出張所

受付時間

午前8時30分~午後5時15分まで(土曜・日曜・祝日・12月28日~1月3日までを除く)

申請をできる方

那須塩原市を含む経路を仮ナンバーで運行しようとする会社及び個人

申請をできる日

仮ナンバーで運行しようとする当日もしくは前日となります。

ただし、使用日の前日が市役所等の閉庁日の場合は、閉庁日の前日に受付いたします。

申請手続きに必要なもの

  1. 申請者の印鑑(申請書押印のため)
    法人名義で申請する場合は代表者印
  2. 自動車損害賠償責任保険証明書(コピー及び領収書は不可)
    仮ナンバーの使用期間中に有効なものに限る。
    自動車損害賠償責任保険証明書は運行時、必ず携帯してください。
  3. 自動車を確認するための書類で、次のうち一つ
    (自動車検査証・登録識別情報等通知書・検査証返納証明書・通関証明書 等)
  4. 申請者(窓口に来た方)の身分証明書:個人で申請する場合は運転免許証など
  5. 手数料 1回1件につき750円

仮ナンバーの貸し出し条件等について

仮ナンバーの許可は、車両の運行が登録・車検を受けるためであることが前提となります。

そのため以下のような車両については、仮ナンバーをお貸しすることができません。

  1. 車検を受ける必要のないもの(250cc以下の二輪車・小型特殊自動車)
    原動機付自転車(125cc以下のバイク)・小型特殊自動車(トラクター等)のナンバーは総務部課税課税制係で交付しています
  2. 登録する意思のない車両(保有、展示を目的としたもの・撮影のために使用する車等)

仮ナンバーの使用期間

仮ナンバーの使用期間は、目的や運行経路により必要最低限の期間(5日以内)となります

お貸しするもの

  1. 臨時運行許可番号標(仮ナンバー)
  2. 臨時運行許可証

(注)臨時運行許可証は、自動車の運行中、フロントガラス上部など、前面の見やすい位置に表示してください。

仮ナンバーの返却

貸出し期間が終了したときは、仮ナンバーと臨時運行許可証を速やかに(5日以内)に返却してください。(貸出したときと同じ窓口に持参・返却してください。

(注)万一、臨時運行許可証明書または仮ナンバーを紛失、盗難にあった場合生活課までお問い合わせください。

検査・登録手続きについて

1.普通自動車・小型二輪自動車(251cc以上のオートバイ)の管轄機関

関東運輸局栃木運輸支局

  • 所在地:宇都宮市八代1-14-8)
  • 電話:050-5540-2019

 

2.軽自動車(三輪と四輪)の管轄機関

軽自動車検査協会栃木事務所

  • 所在地:宇都宮市西川田本町1-2-37
  • 電話:028-645-5161

 

お問い合わせ

生活環境部生活課交通対策係 電話:0287-62-7127

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:生活環境部生活課 

電話番号:0287-62-7127

ファックス番号:0287-62-7202

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?