注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > まちづくり > 環境 > 害虫防除・空き地の適正管理 > マムシに注意しましょう

ここから本文です。

更新日:2019年4月22日

マムシに注意しましょう

マムシの特徴

  • 全長45~65センチメートル。
  • 出血毒をもつ毒蛇だが性質は臆病。
  • 太く短い体型で、頭は三角形。体色は赤褐色で、左右に楕円形の暗色斑がある。
  • 主に森や林に生息し、水場周辺に出現します。水田や草地等でも確認される。
  • 夜行性だが、日光浴のため昼間に活動することがある。

マムシから身を守る

  • マムシのいそうな場所では、ゴム手袋、長靴を着用するなど肌の露出を控える。
  • 草刈りや落ち葉をかきわけるときは、最初に鎌や棒などを使い様子を見る。
  • マムシをみつけたら、刺激をせずにその場を離れる。

マムシに噛まれた場合

  • あわてず、安静にする。(※走るなど激しい運動は全身に毒がまわりやすくなる)
  • 救急車を呼ぶ。

お問い合わせ

所属課室:生活環境部環境課環境衛生係

電話番号:0287-62-7142

ファックス番号:0287-62-7202

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?