注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > よくある質問 > 個人市民税 > 所得割がかからない人とは?

ここから本文です。

更新日:2016年8月31日

所得割がかからない人とは?

個人市民税について よくある質問

Q 所得割がかからない人とは?

A 回答

前年中の総所得金額等が35万円に本人、控除対象配偶者及び扶養親族の合計数を乗じて得た金額(控除対象配偶者または扶養親族がある場合には、その金額にさらに32万円を加算した金額)以下の人
具体的な金額は以下のとおりです。

所得割非課税

収入・所得区分

単身の人

扶養1人

扶養2人

扶養3人

扶養4人

扶養5人

所得(合計所得金額)

350,000円

1,020,000円

1,370,000円

1,720,000円

2,070,000円

2,420,000円

給与収入

1,000,000円

1,703,999円

2,215,999円

2,715,,999円

3,215,999円

3,703,999円

年金収入(65歳未満)

1,050,000円

1,860,000円

2,326,666円

2,793,333円

3,260,000円

3,726,666円

年金収入(65歳以上)

1,550,000円

2,220,000円

2,570,000円

2,920,000円

3,270,000円

3,726,666円

関連情報リンク

お問い合わせ

所属課室:総務部課税課市民税係

電話番号:0287-62-7121

ファックス番号:0287-62-7221

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?