注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > よくある質問 > 個人市民税 > 現在は、那須塩原市を転出したのに、どうして那須塩原市で住民税が課税されるのですか?

ここから本文です。

更新日:2015年12月21日

現在は、那須塩原市を転出したのに、どうして那須塩原市で住民税が課税されるのですか?

個人市民税について よくある質問

Q 現在は、那須塩原市を転出したのに、どうして那須塩原市で住民税が課税されるのですか?

A 回答

「市県民税が課税される人(納税義務者)とは?また、年の途中で亡くなった人の住民税は?」のページで回答したとおり、1月2日以降に転出した場合は新しい住所地では課税されず、1月1日現在住んでいた那須塩原市で住民税が課税されることになります。

お問い合わせ

所属課室:総務部課税課市民税係

電話番号:0287-62-7121

ファックス番号:0287-62-7221

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?