注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 市政情報 > 職員採用 > 職員紹介 > 職員紹介 > 職員紹介(杉原主事)

ここから本文です。

更新日:2021年7月16日

職員紹介(杉原主事)

杉原TOP

勤務歴

商工観光課(3年目)

那須塩原市役所への就職・受験のきっかけ

小中高と剣道に没頭していた学生生活。高校の部活を引退後、就職か進学で進路に悩んでいたところ、兄が今年からは市役所でこんな募集枠が増えるみたいだよと「自己アピール枠」を勧めてくれました。続けていた剣道が受験に生かせること、自分が生まれ育った地元に就職できることに惹かれて受験することを決めました。

今の仕事内容

杉原2

観光施策を打つための統計調査、電話での観光案内、パンフレットの送付、観光PRイベントへの出展、各パンフレットの校正、PR用ノベルティの制作などをしています。

 

 

 

←東京スカイツリーにある「とちまるショップ」にて観光PR

やりがい

入庁して業務にあたってみると地元なのに知らないことばかりでとても驚きました。

自分が実感した那須塩原市の魅力を自分の言葉で市内外の人に伝えられることにやりがいを感じます。

イベント出展の際に県外の方に対して観光案内をした後、「今度の休みは那須塩原市に行きます!」という言葉をいただけたことがとても印象に残っています。また、電話で問い合わせのあったお客さんへ希望のパンフレットを送付した後にお礼の手紙や電話をいただくこともあります。観光の目的地として那須塩原市を選んでいただけることを大変うれしく思います。

職場の雰囲気

分からないことを気軽に質問することができる環境であり、不安なことや挑戦したいことについても意見しやすい職場です。

入庁してから大変だったこと、驚いたこと

「公務員は定時で帰ることができる」というイメージがありましたが、実際は異なり、残業をする日もあります。最近は仕事とプライベートのオンオフの切り替えを意識して生活しています。

また、入庁した年は飲み会の多さにも驚きました。今は新型コロナの影響で全く開催できていないので仕事以外でのコミュニケーションの場がなくなってしまい、寂しく感じます。

休みの日の過ごし方

休みの日にはよくドライブに行きます。普段通らない道を通ると新しい発見があり、とても楽しいです。市内にはまだまだ行ったことのないお店があるのでこれから挑戦していきたいと思っています。新型コロナ流行前には、年次有給休暇や夏季休暇を使ってまとまった休みをいただき、友人や同期の職員と国内外問わず旅行に行くこともありました。

那須塩原市の好きなところ

杉原3なんといっても自然です!疲れた時には、きれいな景色を見に行ったり温泉に行ったりしてリフレッシュしています。地元の人の温かさも大好きです。

コロナで遠出ができず、市内観光をしたことで地元の魅力を再発見し、那須塩原市をもっと好きになりました。

 

 

←私のお気に入り、塩原:紅(くれない)の吊橋の新緑

那須塩原市職員を目指す人へのメッセージ

市役所の業務はとても幅広いので、自分に合った仕事が見つかると思います。

ぜひ受験勉強の息抜きとして那須塩原市の観光スポットを訪れて「那須塩原市愛」深めてみてください。

皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。

ある1日の流れ

時間

業務

8時10分

出勤(PC起動、スケジュールチェック、庶務)

8時30分

始業

8時35分

統計データの整理(観光客入込数・宿泊数調査)

11時30分

市役所発

13時00分

栃木県アンテナショップ運営会議出席(県庁)

15時30分

帰庁

16時00分

PR用ノベルティ制作に関する打合せ

17時00分

週末のイベントに向けた準備

20時00分

退勤

 

お問い合わせ

所属課室:総務部総務課人事研修係

電話番号:0287-62-7176

ファックス番号:0287-62-7220

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?