注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 防災・防犯 > 防災 > ハザードマップ > 土砂災害ハザードマップ

ここから本文です。

更新日:2016年11月30日

土砂災害ハザードマップ

土砂災害ハザードマップとは

土砂災害ハザードマップは、土砂災害防止法(土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律)に基づき、土砂災害が発生したときに被害を受ける恐れがある区域(土砂災害警戒区域および土砂災害特別警戒区域)とその避難所を記載した地図です。

台風や大雨に備えて、住んでいる所が土砂災害警戒区域にあるのか、避難所はどこか、事前に確認しておきましょう。

土砂災害危険箇所、土砂災害警戒区域の数

那須塩原市内には149箇所の土砂災害危険箇所がありますが、そのうち139箇所を栃木県が「土砂災害警戒区域」および「土砂災害特別警戒区域」として指定しております。その場所は栃木県ホームページにある「とちぎ地図情報システム」の「とちぎ土砂災害危険箇所マップ」で掲載されています。

ご覧になりたい方は、下記リンクの「とちぎ地図情報システム(とちぎ土砂災害危険箇所マップ)」をクリックしてください。

土砂災害ハザードマップ

土砂災害ハザードマップは、各地区ごとに作成しております。ご覧になりたい方は、下記の各地区名をクリックしてください。

黒磯地区

鍋掛地区

高林地区

塩原地区

箒根地区

関連情報リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部総務課危機対策・放射能対策室

電話番号:0287-62-7150

ファックス番号:0287-62-7220

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?