注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 防災・防犯 > 防災 > 東日本大震災 > り災証明書の申請受付は平成25年3月29日(金曜日)で終了しました

ここから本文です。

更新日:2016年1月29日

り災証明書の申請受付は平成25年3月29日(金曜日)で終了しました

市では、東日本大震災で家屋に被害を受けた人からの申し出により、家屋り災証明書の発行業務を行ってきました。震災発生後2年が経過し、市内被災者に対する救済措置がおおむね終了したことから、平成25年3月29日(金曜日)で申請受付を終了しました。

り災証明とは

地震保険の請求などに当たって、市町村長のり災証明が必要とされる場合に、災害によって建物がり災したことを証明するものです。

家財や塀など、建物以外のり災については、被害申出証明書を発行しています。

申請に必要なもの

  • 申請書
    下記関連ファイルからダウンロードできます。
    窓口にも備え付けております。
  • 印鑑

(注)担当職員が現地確認に伺いますので、原則として写真等は不要です。

既に修繕済みで被害状況が確認できない場合は、修繕前の状態が確認できる写真をお持ちください。

申請場所

  • 本庁総務課
  • 最寄りの支所又は出張所

手数料

無料です。

関連ファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部総務課危機対策・放射能対策室

電話番号:0287-62-7150

ファックス番号:0287-62-7220

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?