注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 市政情報 > 統計 > 開始100年を迎える国勢調査が始まります

ここから本文です。

更新日:2019年12月25日

開始100年を迎える国勢調査が始まります

令和2年10月1日を調査の期日として実施される国勢調査は、開始から100年を迎えます。

令和になって初めての国勢調査は、新しい時代の現状を知るために、とても重要なものとなります。

国勢調査って何?

国勢調査は、日本国内に住む全ての人と世帯が対象となる国を挙げての一大プロジェクトです。調査の結果から得られる人口などのデータは、さまざまな行政施策の基礎資料として利用されます。国勢調査は日本の未来をつくるために必要な、大切な調査です。

調査の期日

令和2(2020)年10月1日(木曜日)

調査の対象

令和2(2020)年10月1日現在、日本国内に常住するすべての人

調査の項目

○世帯員について

「男女の別」、「出生の年月」、「配偶者の有無」、「就業状態」、「従業地又は通学地」など15項目

○世帯について

「世帯員の数」、「世帯の種類」、「住居の種類」、「住宅の建て方」の4項目

調査の日程

9月14日(月曜日)から9月20日(日曜日)まで

オンライン回答用ID及び紙の調査票等の配布 オンライン回答か紙の調査票による回答のいずれかをお選びください。

9月14日(月曜日)から10月7日(水曜日)まで

オンライン回答期間 パソコン、スマートフォン又はタブレットで回答できます。

10月1日(木曜日)から10月7日(水曜日)まで

紙の調査票の回答期間 郵送提出用封筒に紙の調査票を入れて郵送で提出することも可能です。

10月1日(木曜日)から10月7日(水曜日)まで

調査員による紙の調査票の当初回収期間(オンライン回答世帯及び郵送回答世帯を除く)

調査の詳細

Kokucho_Shuchi統計局ホームページ/国勢調査2020キャンペーンサイト(外部サイトへリンク)

安心してご回答ください

調査員や市職員には統計法によって守秘義務が課されています。そのため、調査票の内容が第三者に漏れたり、統計作成の目的以外(税資料など)に利用されることはありません。また、訪問する調査員は顔写真の入った「調査員証」を携帯しておりますのでご確認いただき、安心してご回答ください。なにか不審に感じたことがあれば、速やかに市民協働推進課統計係(0287-62-7105)まで、お電話ください。

統計調査員の募集について

国勢調査にご協力いただける統計調査員を募集しています。

詳細は、こちらをご覧ください。

お問い合わせ

所属課室:企画部市民協働推進課統計係

電話番号:0287-62-7105

ファックス番号:0287-62-7220

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?