注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 市政情報 > 統計 > 令和元年毎月勤労統計調査特別調査のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2019年6月13日

令和元年毎月勤労統計調査特別調査のお知らせ

厚生労働省では、7月31日現在で、常用労働者を1~4人雇用している事業所を対象に、毎月勤労統計調査特別調査を実施します。8月から9月にかけて調査員が訪問しますのでご回答をお願いします。

調査の概要

目的

1~4人の常用労働者を雇用する小規模事業所における賃金、労働時間及び雇用の実態について明らかにすることを目的に実施しており、調査結果は最低賃金の改定審議等に使用されます。

調査基準日

令和元(2019)年7月31日

調査対象

常用労働者が1~4人のすべての事業所(農業、林業、漁業、家事サービス業、公務を除く)

【本市の対象地域】

東栄1丁目、東栄2丁目、原町、下厚崎

調査項目

常用労働者ごとの性別、通勤・住込みの別、家族労働者であるかどうかの別、年齢、勤続年数、出勤日数、1日の実労働時間数、きまって支給する現金給与額、年間の特別給与額

詳細をご覧になる場合はこちらをクリックください。(新規ウィンドウで開きます)

厚生労働省-毎月勤労統計調査(特別調査)(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

所属課室:企画部市民協働推進課統計係

電話番号:0287-62-7105

ファックス番号:0287-63-1240

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?