注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 市政情報 > シティプロモーション > 移住をご検討の方へ > 移住定住関連補助金 > 那須塩原市移住応援補助金

ここから本文です。

更新日:2021年4月2日

那須塩原市移住応援補助金

令和3年4月1日以降栃木県外から那須塩原市に移住し、市内の賃貸住宅に入居した方を対象に、家賃の一部を補助します。

対象となる方は下記のとおりですが、申請にはいくつか要件があり、事前の相談で確認が必要です。

また、補助金の交付は予算の範囲内で行うことから、予算額に達した時点で受付終了になりますので、補助金の受付が終了していないかもご確認ください。

申請を希望される方は、必ず移住応援補助金相談・申請窓口まで相談の上、申請してください。

移住応援補助金の対象となる方について

下記1~9のすべてに該当する必要があります。

 1.令和3年4月1日以降に栃木県外から転入し、かつ転入前直近1年間において栃木県内に居住したことがない

 ※申請の時点で転入後30日以内である必要があります

 2.転入日において、就労(就労内定を含む)している

 3.世帯全員が市税滞納をしていない

 4.世帯全員が暴力団員等の反社会的勢力又は反社会的勢力と関係を有するものではない

 5.生活保護法による保護を受けていない

 6.日本国籍を有する者又は外国籍の者については日本での永住権を持っている者

 7.転入日(住民登録日)において43歳未満である(移住者に配偶者がある場合は、いずれか一方の者が43歳未満である世帯)

 8.補助金申請者である移住者が賃貸借契約者本人である

 9.那須塩原市に5年以上の定住意思がある

 10.自治会、なすしおばらファンクラブに加入する予定がある等、ほか移住応援補助金申請に係る誓約書兼同意書(ワード:18KB)の内容について承諾する意思がある

フロー

移住応援補助金の額について

移住応援補助金の額は、次のとおりです。

 1.賃貸住宅家賃(補助対象額)の3分の1以下(千円未満切り捨て)又は20,000円/月のいずれか低い方の額

 ※住宅手当等が支給されている場合は、その額を控除した額を補助対象額とする

 2.加算について

 ・子ども加算:補助期間内の各月の初日において、世帯員に16歳未満の子どもがいる場合は子ども1人につき5,000円/月

 ・居住地区加算:那須塩原市立地適正化計画の居住誘導地区内に転入した場合は1,000円/月

※居住誘導区域は、市のホームページでご確認いただけます。

 「那須塩原市立地適正化計画について」「那須塩原市立地適正化計画に基づく届け出について」※詳細図あり

 (立地適正化計画に関する問い合わせ先:都市計画課都市計画係 0287-62-7159)

補助期間について

移住応援補助金の補助期間は12か月(交付申請した日が属する月の翌月から)です。

 ※補助期間が年度をまたぐときは、年度ごとに申請が必要になります。翌年度分の交付申請は、翌4月1日から5月31日までに行ってください。

手続きの方法について

移住応援補助金の申請や請求の手続きは下記の流れで行ってください。

 1.事前確認

 移住促進センターへの事前相談を行い、必ず次の2点について確認してください。

 ア:補助金の交付対象になるかどうか

 イ:補助金の交付は予算の範囲で行うことから、予算額に到達した時点で受付終了になりますので、補助金の受付が終了していないかどうか

2.交付申請

 事前確認で問題がなければ、転入後30日以内に必要な添付書類を添えて申請してください。

〇提出書類

 ・移住応援補助金交付申請書(ワード:21KB)

 ・アパート等の賃貸借契約書の写し

 ・世帯全員の住民票の写し

 ・申請者の就労等及び手当等の証明書(ワード:46KB)又は自営業就労及び住宅手当等の申立書(ワード:45KB)

 ・移住応援補助金申請に係る誓約書兼同意書(ワード:18KB)

 ・住民票の除票又は戸籍の附票

 ※転入前直近1年間に栃木県内に住民登録をしていないことを証明するための書類です。

3.交付決定

 交付申請内容の審査後に交付決定通知書が発行されますので、大切に保管してください。

※申請後、居住や世帯状況に変更があったときは変更交付申請の手続きが必要です。移住促進センターまでご連絡ください。

4.実績報告

補助対象期間が終了する日から30日以内又は年度末(3月25日)のどちらか早い日までに、必要書類を添えて実績報告をしてください。

〇提出書類

 ・移住応援補助金実績報告書(ワード:15KB)

 ・家賃の支払いが証明できる書類(領収書、口座振り込み証明等)

 ・住宅手当がある場合はそれがわかる書類

 ・世帯全員の住民票の写し

5.額の確定

 実績報告の内容審査後、補助金の額が確定し、額の確定通知書が発行されます。

6.補助金の請求

 補助金の額の確定通知書が発行されたら、速やかにその金額について請求書(ワード:15KB)を提出して、補助金を振込口座より受け取ってください。

※請求書の提出から振込まで3週間ほどかかります。1か月ほど待っても振込が確認できない場合は、移住促進センター(0287-73-5742)までお問い合わせください。

※注意事項

移住応援補助金の返還しなければならない場合があります!

以下のいずれかに該当する場合には、補助金の交付の決定を取り消し、変更、又は返還の請求をすることがあります(ただし、災害、病気等のやむを得ない事情があると認めたときは、補助金の返還を命じないことができる)。

 1.虚偽の申請その他不正の手段により補助金の交付を受けたとき

 2.「移住応援補助金の対象となる方について」に掲げる要件を満たさないことが判明したとき

 3.補助対象期間において市外に転出し、又は市内に居住の実態がないと市長が判断したとき

 4.そのほか、市長が相当の理由があると認めるとき

 移住応援補助金相談・申請窓口

 ・那須塩原市移住促進センター

 〒329-3157 那須塩原市大原間西1丁目11-10 那須塩原市市民活動センター内

 電話番号 0287-73-5742

 (受付:水曜日を除く 9時~17時)

・那須塩原市役所企画部企画政策課企画政策係

 〒325-8501 那須塩原市共墾社108番地2

 電話番号 0287-62-7106

 (受付:祝祭日を除く月~金 8時30分~17時15分)


お問い合わせ

所属課室:企画部企画政策課企画政策係

電話番号:0287-62-7106

ファックス番号:0287-62-7220

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?