注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 市政情報 > 広聴 > タウンミーティング > 市長とのタウンミーティング(みちたろうTOわくわくトーク)を開催しました

ここから本文です。

更新日:2020年7月13日

市長とのタウンミーティング(みちたろうTOわくわくトーク)を開催しました

これまでの開催実績についてお知らせします。

地域版

自治会やコミュニティなど、地域住民によって組織される団体と意見交換をするものです。

令和元年度

  • 洞島自治会

洞島自治会

初めての「地域版」は、令和2年2月16日、洞島多目的集会場で開催されました。「那須塩原市の未来のために」をテーマに、高校生を含む26名の皆さんが、市長を囲んで意見を発表しました。地域の課題やまちをよりよくするアイデアなど、有意義な意見交換が行われました。

テーマ版

市民団体や学校など、市内で活動する団体と意見交換をするものです。

令和2年度

  • そすい通り商店会

そすい通り商店会

20200709わくわく2

令和2年7月9日、テレビ会議での意見交換会に10名の地元経営者・事業者の皆さんが参加しました。「新型コロナウイルス感染症の影響と今後」をテーマに、各店舗の現状や取り組みについて、活発な意見交換を行いました。

ミーティングの中では、

・飲食店のテイクアウト商品の開発や営業形態の変更

・「感染対策の基準を満たしたお店」などの掲示物の提案

など、さまざまな意見(テーマ)が挙がりました。

  • 那須塩原市職員労働組合有志

那須塩原市職員労働組合有志

令和2年6月9日、「私の想う那須塩原」をテーマに、那須塩原市役所で開催されました。日ごろの業務を通して考えることや一市民として感じる市の魅力などについて、那須塩原市職員労働組合員10名が和気あいあいと意見を交わしました。

  • NPO法人なすしおばらまちづくりプロジェクト

なすしおばらまちづくりプロジェクト

令和2年5月25日、初めてテレビ会議方式で開催されました。「新型コロナウイルス感染症の現状と今後」をテーマに、まちづくり団体のメンバーであり、地元経営者などでもある8名の皆さんが意見を出し合いました。感染拡大防止や経済支援からコロナ収束後の地域のあり方まで、活発な意見交換の場となりました。

令和元年度

  • わくわくドキドキ街づくりセミナー(那須塩原市商工会青年部との共催)

商工会青年部共催セミナー

令和2年2月1日、那須塩原市商工会で開催されました。27名の高校生と13名の市商工会青年部の皆さんが参加し、市長への質問や意見交換を行いました。市が重点的に取り組んでいる雇用、子育て、教育、暮らし・環境、交流の5つの分野をテーマに、積極的に議論を深めることができました。

  • 市内高校生との意見交換会

高校生との意見交換

「なしお博」と同日の令和元年11月9日、宇都宮共和大学那須キャンパスで開催されました。市内4高校に通う23名の高校生の皆さんが参加し、「若者が将来このまちに帰ってきたいと思えるために必要なことは何か」をテーマに、ワークショップを行いました。意見交換の時間には、高校生のグループに市長、副市長、教育長が加わり、気軽に話しながら、率直な意見や思いを聞くことができました。

お問い合わせ

所属課室:企画部シティプロモーション課広報広聴係

電話番号:0287-62-7109

ファックス番号:0287-62-7220

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?