注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 市政情報 > 市長室へようこそ > 市長記者会見 > 令和元(2019)年度記者会見 > 令和2(2020)年2月/定例記者会見

ここから本文です。

更新日:2020年3月19日

令和2(2020)年2月/定例記者会見

2月定例記者会見の実施内容

20200214_市長定例記者会見

令和2年2月 那須塩原市長定例記者会見動画(YouTube)

日時・会場

令和2(2020)年2月14日(金曜日)午後2時から、那須塩原市役所3階303会議室

発表事項

(1)令和元年度3月補正予算の概要について

今回の補正予算は、令和元年人事院勧告に伴う人件費の追加のほか、事業費の確定等に伴う歳入歳出予算の過不足調整、施設修繕等の前倒し実施に必要な経費等について予算措置を行うものです。これにより、歳入歳出それぞれ3億5,550万4千円を減額し、令和元年度那須塩原市一般会計歳入歳出予算総額を503億1,793万9千円とするものです。また、これら歳入歳出予算補正のほか、2件の継続費補正、41件の繰越明許費の設定、及び21件の債務負担行為補正を行います。

詳しくは、資料1をご覧ください。

 

(2)令和2年度当初予算の概要について

令和2年度は、将来に向けた道しるべである「第2次総合計画前期基本計画」が4年目を迎え、計画の最終年度である令和3年度に向け、これまでに取り組んできた各施策の進捗状況や残された課題を的確にとらえ、将来像の実現のために一段とスピードを加速させてまいります。また、那須塩原駅周辺まちづくりビジョンを策定し、栃木県の北都の玄関口にふさわしい持続可能なまちづくりを推進してまいります。令和の新時代を迎え、那須塩原市誕生15年の節目の年となる令和2年度の事務事業推進のキーワードを『持続可能なまちづくり』とし、本市ならではの豊かな地域資源や優位性を生かした施策を推進する一方、既存事業は聖域をつくることなく見直しを行い、前例踏襲という固定観念から脱却し、新時代における共生社会や令和にふさわしいまちづくりを図る予算といたしました。こうして編成いたしました令和2年度一般会計の当初予算総額は495億円です。

詳しくは、資料2をご覧ください。

(3)「北那須3市町広域連携推進事業に係る部会の設置について

2月10日月曜日に第2回の北那須3市町広域連携推進検討会を開催し、7部会を設置することが合意されました。検討会では、12月末までの各部会の進捗状況等を踏まえて、来年2月までに検討結果報告書を作成し、3月に北那須3市町長へ報告する予定です。

詳しくは、資料3をご覧ください。

 

(4)ART369プロジェクト「Beyond the canvas」の開催について

アートで地域を盛り上げるART369プロジェクトの一環として、3月6日金曜日から29日日曜日まで、展覧会「Beyond the canvas」を開催します。この展覧会では、全国各地の、何らかのハンディのある方々から寄せられた185点の応募作品のうち、1次審査を通過した19作品を展示します。なお、展示期間内に2次審査を行い、大賞作品を決定するほか、本市のブランドメッセージにちなんだ「エールなすしおばら賞」も決定いたします。

詳しくは、資料4をご覧ください。

 

(5)なすしおばらファンクラブ「映画上映会&お餅つき」の実施について

本市の魅力をより多くの方に知っていただくため、2月29日土曜日に三島ホールで「映画上映会&お餅つき」イベントを開催します。全編那須塩原でロケを行い制作した「映画」と、那須塩原産のおいしい「食」で本市の魅力に触れていただけるイベントで、どなたでも参加できます。

詳しくは、資料5をご覧ください。

 

(6)「那須塩原市“仕事・暮らし”体験ツアー」の実施について

地方での仕事、移住に関心のある、首都圏在住の20代から30代を対象に、本市の魅力を周知し、体験することで移住促進を図るための「移住体験ツアー」を、3月23日月曜日から24日火曜日の1泊2日で実施します。このツアーでは、市内をめぐりながら「街なか見学」を行うだけでなく、本市での「仕事」のイメージを持っていただけるよう、市内で働く方から話をうかがう「お仕事見学」の時間を設けます。

詳しくは、資料6をご覧ください。

 

(7)とちぎ結婚支援センター那須塩原の移転について

とちぎ結婚支援センターは、会員制のマッチングシステムを使用したお相手探しの事業であり、県内で3カ所開設しています。このうち、那須塩原センターは、平成30年3月に本庁舎5階に開所し、事業を行ってきましたが、「那須塩原市図書館」のオープンにあわせ、7月1日に那須塩原市図書館内の行政窓口計画スペースに移転します。

詳しくは、資料7をご覧ください。

 

(8)民間福祉避難所指定に関する協定の締結について

3月25日水曜日に市役所本庁舎において、社会福祉法人明徳舎と民間福祉避難所指定に関する協定を締結いたします。これにより、災害時に市の避難所における避難生活に支障をきたすことが想定される、高齢者や障害者などの特別な配慮を要する方の避難先として、民間の社会福祉施設を使用することができます。なお、民間福祉避難所に関する協定は、平成27年度に6法人、平成29年度に1法人と締結しており、今回で8法人目となります。

詳しくは、資料8をご覧ください。

 

(9)那須塩原市 認知症 高齢者等SOSネットワーク事業について

このたび、本市、那須塩原警察署、那須塩原市社会福祉協議会、地域包括支援センターの関係機関、介護サービス事業所などの協力機関が連携し、認知症高齢者等の見守りネットワークを構築し、4月1日から運用を開始いたします。

詳しくは、資料9をご覧ください。

 

(10)那須塩原市市民公開講座「認知症フレンドリー講座」について

2月23日日曜日に、国際医療福祉大学病院において、市民公開講座「認知症フレンドリー講座」を開催いたします。講座では、認知症当事者のインタビューの視聴や、VRで認知症の世界を疑似体験することができ、受講者が「他人事」ではなく「自分事」として実感し、認知症の人と共に暮らすことを考えるきっかけとなる内容となっております。

詳しくは、資料10をご覧ください。

 

(11)那須塩原駅東口エレベーターの供用開始について

このたび、那須塩原駅東口のエレベーターが、2月17日月曜日午前10時から、共用開始となります。このエレベーターは、仕様が11人乗り直角2方向型で、稼働時間は、那須塩原駅発着の始発から終電までとなります。

詳しくは、資料11をご覧ください。

 

(12)ふるさとアーティスト派遣事業「ギャラリーコンサート」について

3月7日土曜日の午後6時30分から、那須野が原博物館エントランスホールを会場として、本市で活動している音楽家「マリンバアンサンブルドルチェ」による、入場無料のコンサートを開催します。また、コンサートの休憩時間には、企画展「縄文クロスロード・槻沢」を無料で見学できます。

詳しくは、資料12をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画部シティプロモーション課広報広聴係

電話番号:0287-62-7109

ファックス番号:0287-62-7220

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?