注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 市政情報 > 広報 > 広報なすしおばら > ちっちゃな自然み~つけた > 2019年度(令和元年度)ちっちゃな自然み~つけた > ちっちゃな自然み~つけた(ナンバー170)

ここから本文です。

更新日:2019年6月5日

ちっちゃな自然み~つけた(ナンバー170)

さわやかな尾根歩き ~ハクサンチドリ~

 【令和元年(2019年)6月5日号】

/02/images/hakusan.jpg

ハクサンチドリって?

ラン科ハクサンチドリ属
学名:Dactylorhiza aristata
野生ランの仲間で、白山に多く花がチドリの飛ぶ姿に見えることからこの名がついた。

イワカガミ

 

6月になりました。仕事を辞めてのんびりと野菜を作っている私は、今年はどんな夏になるのか心配しています。

今回紹介するのは、大峠から三本槍岳までの気持ちの良い尾根歩きとそこに咲くハクサンチドリです。

昨年通行止めだった林道大峠線が開通し、大峠までは福島県側から行くと楽に行けます。白河方面から甲子を通り、観音沼を過ぎ、山道をずっと走っていくと駐車場があります。そこからは1時間弱で大峠に着きます。大峠から三本槍岳への稜線は、本市と福島県の県境です。斜度があり多少の上り下りがありますが、登山道の両側にたくさんの高山植物が見られます。ミツバオウレン・イワカガミ・イワハゼ・ヒロハヘビノボラズなどです。

ハクサンチドリは、ラン科ハクサンチドリ属の多年草です。草丈が10~40cmで日本中に分布しています。那須山には、名前にチドリとつくものはハクサンチドリの他にニョホウチドリ・テガタチドリ・ノビネチドリなどが見られますが、一番多く見られるのがハクサンチドリです。ハクサンチドリの特徴は、唇弁という下側の花弁の中央が尖っているところです。花の色は白いものから濃い紅色のものまであり、他の場所に行くと、変種も見られます。

本市では、絶滅危惧Ⅰ類に指定されているため、生育の状態を注意深く見守っていきたいと思います。

おさむ


 

 

お問い合わせ

所属課室:企画部シティプロモーション課広報広聴係

電話番号:0287-62-7109

ファックス番号:0287-62-7220

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?