注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 市政情報 > 市長室へようこそ > 市長記者会見 > 令和元(2019)年度記者会見 > 平成31(2019)年4月/定例記者会見

ここから本文です。

更新日:2019年4月18日

平成31(2019)年4月/定例記者会見

4月定例記者会見の実施内容

4月の定例記者会見は、職務代理者の副市長が発表を行いました。

日時・会場

平成31(2019)年4月18日(木曜日)午後2時30分から、那須塩原市役所3階303会議室

発表事項

(1)平成31年度4月専決補正予算の概要について

今回の補正予算は、市議会議員の辞職に伴う那須塩原市議会議員補欠選挙が市長選挙と同時に執行されるため、当該選挙の同時執行に必要な予算措置を行うとともに、平成31年度当初予算で計上した市長選挙の事業費の減額を行うものです。

詳しくは、資料1をご覧ください。

 

(2)令和元年5月1日水曜日に市民課窓口業務の一部を開設します

即位・改元の日となる令和元年5月1日に市民課窓口を開設し、業務の一部を行います。取扱業務は、戸籍届の受付、戸籍に関する証明書の交付、住民票の交付、印鑑登録証明書の交付となります。婚姻届、出生届を提出された方には、祝福の気持ちを伝えるとともに、新天皇の即位・改元をお祝いする意味も込めて、市PRキャラクターみるひぃとの記念撮影を行います。

また、限定50組にはグッズとお米をプレゼントします。

詳しくは、資料2をご覧ください。

 

(3)塩原温泉天皇の間記念公園無料開放について

新天皇の即位を記念して、4月27日から5月6日まで塩原温泉天皇の間記念公園を無料開放します。これは、平成31年4月30日の天皇陛下退位の日と令和元年5月1日の新天皇の即位日に向け、皇室への関心が高まっていることから実施するものです。天皇の間記念公園は、明治、大正、昭和の三代にわたり、大正天皇、昭和天皇など多くの皇族の方々が避暑地として訪れ、利用された塩原御用邸の天皇の間を昭和56年に現在の場所に原形のまま移築し、保存してある施設です。

詳しくは、資料3をご覧ください。

 

(4)天皇陛下御即位に伴う無料観覧及び記帳所の設置、並びに改元関連イベントの開催について

那須野が原博物館では、天皇陛下御即位を祝して5月1日水曜日を無料観覧とします。また、博物館エントランスホールに天皇陛下御即位の祝意を受ける御記帳所を設置します。

さらに、ゴールデンウィーク期間中の4月27日から5月6日には、スペシャル企画の一環として、改元をテーマにした「元号を楽しもう」を開催します。

詳しくは、資料4をご覧ください。

 

(5)那須塩原市オリジナル乳製品「拓陽キスミル」の学校給食への提供について

生乳生産本州一の特性を活かしたまちづくりを目指すミルクタウン戦略に基づき、那須塩原市オリジナル乳製品「拓陽キスミル」を学校給食に提供します。

拓陽キスミルは、平成28年度から一般販売しており、認知度の向上と販路拡大に取り組んできました。

この度の学校給食への提供は、那須拓陽高校の生徒たちの熱い思いから実現したもので、5月と10月の2回に分けて、市内全小中学校に提供します。

詳しくは、資料5をご覧ください。

 

(6)なすしおばらの教育・子育て支援ウォッチングについて

この度、本市の教育施策と子育て施策を併せた広い意味での「子ども」に関する施策について、複数の課で行っている事業を項目ごとにまとめた「なすしおばらの教育・子育て支援ウォッチング」を作成しました。この冊子は、庁内の子ども施策に係る7課で推進している主な取り組みの57事業について、13の項目別にまとめたものとなっています。

本市が子どもの成長過程に合わせ、行っている取り組みの内容等についてわかりやすいつくりになっていて、これにより本市の子ども施策への理解がさらに深まるものと考えています。

詳しくは、資料6をご覧ください。

 

(7)発達支援Web相談の実施について

この度、国際医療福祉大学病院を受診している発達支援が必要な児童生徒について、インターネット(Web)会議のシステムを利用した発達支援Web相談を実施します。

この事業は、発達支援が必要な児童生徒に対して学校での適切な指導ができるように、学校と国際医療福祉大学病院間においてWeb会議システムを用いることで、医学的な判断に基づく助言を受けられるようにするものです。

詳しくは、資料7をご覧ください。

 

(8)「那須塩原市の文化財-2019-」の発刊について

平成23年度に発刊しました文化財案内冊子「那須塩原市の文化財」の増補改訂版が完成しました。今回の改訂では、平成24年度以降に新規指定となりました国登録を含む16件の文化財の追加をはじめ、記事の内容や写真も見直すことで、詳細で魅力的な情報の発信に努めました。頒布価格は、1冊1,500円となっておりますが、市内の小中学校、公民館、図書館には無償配布いたします。

詳しくは、資料8をご覧ください。

 

(9)青木サッカー場グラウンドB及び那須塩原市くろいそ運動場第3テニスコートの完成について

2022年に開催される「いちご一会とちぎ国体」における本市での開催競技である女子サッカーとソフトテニスの施設が、4月1日から供用開始となりました。この施設は、第77回国民体育大会市町競技施設整備費補助金とスポーツ振興くじ助成金の交付を受けて整備したものです。これにより、青木サッカー場においては人工芝グラウンドが3面となり、くろいそ運動場テニスコートは人工芝コート20面、夜間照明12面となり、それぞれ県内一の面数を有する施設となっています。

詳しくは、資料9をご覧ください。

 

(10)移動展「13匹のカエルと5匹のサンショウウオ」について

平成31年度那須野が原博物館展示事業として、栃木県内に生息する両生類について総合的に紹介する栃木県立博物館移動展「13匹のカエルと5匹のサンショウウオ」を4月27日から6月30日まで開催します。

今回の展示は、栃木県立博物館と共催し、カエルやサンショウウオなどの両生類の特徴や、県内に生息する両生類全種の生息環境や生態について、豊富な標本を用いてわかりやすく解説します。

詳しくは、資料10をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画部シティプロモーション課広報広聴係

電話番号:0287-62-7109

ファックス番号:0287-62-7220

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?