注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 市政情報 > 広聴 > 平成21年度 > 那須塩原市災害時要援護者対応マニュアル(案)に対するみなさんの意見を聞かせてください

ここから本文です。

更新日:2011年11月3日

那須塩原市災害時要援護者対応マニュアル(案)に対するみなさんの意見を聞かせてください

この案件に関する意見の募集は終了しました。

災害が発生した際、災害時要援護者(高齢者や心身に障害をもつ人、特定疾患・難病患者、乳幼児、日本語を解せない外国人など)に対する支援体制を整備するためのマニュアル(案)について、皆さんの意見を募集します。

No.

22

案件名

那須塩原市災害時要援護者対応マニュアル(案)

募集期間

平成22年2月20日(土曜日)から平成22年3月15日(月曜日)まで

案件についての詳細

「災害時要援護者対応マニュアル」とは

災害時要援護者(以下「要援護者」という。)に対する支援体制を整備するなど、大規模な災害が発生した場合に、要援護者の生命や身体を災害から保護することが重要です。そのために、本人と周囲の支援住民等にとってどのようなことが必要であるかを明確にし、危機管理意識の啓発と高揚を図るとともに、災害時に迅速で的確な行動をとることを目的としたマニュアルです。

また、次の窓口でも閲覧することができます。

閲覧できる日時

平成22年2月20日(土曜日)から3月15日(月曜日)
土曜日、日曜日、祝日を除く 午前8時30分から午後5時30分

閲覧できる場所

  • 保健福祉部社会福祉課(金曜日は午後7時まで)
  • 西那須野支所保健福祉課(木曜日は午後7時まで)
  • 塩原支所市民福祉課(水曜日は午後7時まで)
  • 箒根出張所(水曜日は午後7時まで)

意見を提出できる人

市民、市内勤務・在学者および本案件に利害関係を有する人。

(注)本案件に利害関係を有するとして意見を提出する人は、利害関係について簡単に記述してください。

意見の提出方法

任意の様式に必要事項を記入して、次のいずれかの方法で提出してください。

(注)様式の見本は、当ページからダウンロードできますので利用してください。

直接書面を提出する場合は、下記の窓口に持参してください。

提出できる日時

平成22年2月22日(月曜日)から3月15日(月曜日)
午前8時30分から午後5時30分
(ただし、土曜日、日曜日、祝日は除きます)

提出できる窓口

  • 保健福祉部社会福祉課(金曜日は午後7時まで)
  • 西那須野支所保健福祉課(木曜日は午後7時まで)
  • 塩原支所市民福祉課(水曜日は午後7時まで)
  • 箒根出張所(水曜日は午後7時まで)

郵送で提出する場合の送り先

〒325-8501 栃木県那須塩原市共墾社108-2
那須塩原市役所 保健福祉部 社会福祉課 宛

(注)平成22年3月15日(月曜日)必着

ファクスで提出する場合

ファクス:0287-63-8911(保健福祉部社会福祉課)

電子メールで提出する場合

k-shakaifukushi@city.nasushiobara.lg.jp

注意事項

  • 電話による意見の受け付けは行いません。
  • 必ず住所、氏名、連絡先を記載してください。
    (注)記載がない場合は、受け付けできないことがあります。
  • 個人情報は、公表しません。また、目的以外には使用しません。
  • いただいた書面は返却できません。

意見の公表方法

お寄せいただいた意見は、内容を整理したうえで提出窓口や「広報なすしおばら」、当ホームページで公表します。

ただし、今回のパブリックコメントは、那須塩原市災害時要援護者対応マニュアル(案)に関する意見を求めていますので、賛否だけを示した意見や今回の案件に直接関係がない意見には市の考え方は示しません。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉部社会福祉課地域共生係

電話番号:0287-62-7032

ファックス番号:0287-63-8911

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?