注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 市政情報 > 広聴 > 平成21年度 > 那須塩原市下水道中期ビジョン(素案)及び生活排水処理構想(素案)に対するみなさんの意見を聞かせてください

ここから本文です。

更新日:2013年10月25日

那須塩原市下水道中期ビジョン(素案)及び生活排水処理構想(素案)に対するみなさんの意見を聞かせてください

この案件に関する意見の募集は終了しました。

市の貴重な財産である清らかな水を守っていくため、水質汚染の原因となる生活排水を適正に処理ための施設の整備が必要です。最も効率的に生活排水の処理を行うことができるようにするための構想と、本市の下水道事業が今後目指す将来像とその実現に向けた施策に対して、皆さんの意見を募集します。

No.

23

案件名

那須塩原市下水道中期ビジョン(素案)及び生活排水処理構想(素案)

募集期間

平成22年3月23日(火曜日)から 平成22年4月12日(月曜日)まで

案件についての詳細

「下水道中期ビジョン」とは

本市の下水道が目指す将来像と、その実現に向けた今後10年間の整備目標や施策を示したものです。

「生活排水処理構想」とは

生活排水を処理する方法には、3つの方法(公共下水道施設、農業集落排水施設、合併処理浄化槽)がありますが、それらを計画的・効率的に整備をするために行う基本的な構想です。

また、次の窓口でも閲覧することができます。

閲覧できる日時

平成22年3月23日(火曜日)から4月12日(月曜日)
土曜日、日曜日、祝日を除く午前8時30分から午後5時

閲覧できる場所

下水道課(西那須野庁舎2階)

(注)詳細な図面は下水道課窓口で閲覧できます。

意見を提出できる人

  • 市民、市内勤務・在学者および本案件に利害関係を有する人
  • 市内に事務所、事業所を有する人または法人(団体も含む)
  • 本案件に利害関係を有する人

(注)本案件に利害関係を有するとして意見を提出する人は、利害関係について簡単に記述してください。

意見の提出方法

任意の様式に必要事項を記入して、次のいずれかの方法で提出してください。

(注)様式の見本は、当ページからダウンロードできますので利用してください。

直接書面を提出する場合は、下記の窓口に持参してください。

提出できる日時

平成22年3月23日(火曜日)から4月12日(月曜日)
午前8時30分から午後5時
(ただし、土曜日、日曜日、祝日は除きます)

提出できる窓口

下水道課(西那須野庁舎2階)

郵送で提出する場合の送り先

〒329-2792 栃木県那須塩原市あたご町2-3
那須塩原市役所 上下水道部 下水道課 宛

(注)平成22年4月12日(月曜日)必着

ファクスで提出する場合

ファクス:0287-37-5115(上下水道部下水道課)

電子メールで提出する場合

gesuidou@city.nasushiobara.lg.jp

注意事項

  • 電話による意見の受け付けは行いません。
  • 必ず住所、氏名、連絡先を記載してください。
    (注)記載がない場合は、受け付けできないことがあります。
  • 個人情報は、公表しません。また、目的以外には使用しません。
  • いただいた書面は返却できません。

意見の公表方法

お寄せいただいた意見は、内容を整理したうえで提出窓口や「広報なすしおばら」、当ホームページで公表します。

ただし、今回のパブリックコメントは、那須塩原市下水道中期ビジョン(素案)及び生活排水処理構想(素案)に関する意見を求めていますので、賛否だけを示した意見や今回の案件に直接関係がない意見には市の考え方は示しません。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:上下水道部管理課経営企画係

電話番号:0287-37-5109

ファックス番号:0287-36-2298

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?