注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 市政情報 > 市の政策と計画 > 企画部 > 行政評価

ここから本文です。

更新日:2019年1月23日

行政評価

1 行政評価(事務事業評価)の目的

 我が国を取り巻く社会情勢は、急激な少子高齢化や人口減少社会の到来、情報化及びグローバル化の急速な進展など著しい変化を遂げており、その対策は大きな課題となっています。このような時流による影響は本市においても例外ではなく、厳しい社会情勢を鑑み、目標を明確に掲げて、計画的かつ効率的に行財政運営を遂行していく必要があります。

 そのためには、行財政改革の更なる推進やスクラップアンドビルドの徹底と併せて、事業の目的や計画(Plan)に即して適切かつ効果的に事業を実施(Do)し、その内容の客観的な評価(Check)に基づく改善(Action)を加えることにより「PDCAサイクル」を確立することが重要となります。

 本市では、「政策マネジメントの実践」や「行財政改革の推進」を目的に行政評価(事務事業評価)を導入、運用し、これら課題等への対応と併せ、評価結果を次の事業の企画や実施に反映させるなど、「実効性の高い行政サービスの提供」や「将来を見据えた事業展開の推進」を図っています。

2 行政評価(事務事業評価)の結果   

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画部企画政策課 

電話番号:0287-62-7106

ファックス番号:0287-62-7220

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?