注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 子育て・教育 > 教育 > 小・中学校

ここから本文です。

小・中学校

那須塩原市小中学校適正配置基本計画(第二段階)

那須塩原市では、子どもたちが将来、自分の夢や希望を持ち、社会の一員として責任を果たしながら自己実現を図っていけるように、小中一貫教育を通じて、義務教育の9年間で人格の基盤づくりをするために、学校教育の方針として「人づくり教育」を推進しています。
那須塩原市の学校教育を効果的に進め、「人づくり教育」の実現を図るために、平成22(2010)年10月に「那須塩原市小中学校適正配置基本計画」を策定し、これまで第一段階にて掲げた統廃合や小中一貫校、小規模特任校制度に取り組んできました。
本計画は、国が平成27(2015)年1月に示した「公立小学校・中学校の適正規模・適正配置等に関する手引き」等を踏まえ、第二段階で定めている統廃合の取組(単学級小規模小学校のうち、平成28(2016)年度時点で、基準児童数未満の場合は、平成32(2020)年度までに統廃合を実施する。)について整理した上で、改めて今後の方向性を示すものです。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?