注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > まちづくり > 環境 > 地球温暖化防止 > CO2排出量実質ゼロ宣言をしました!

ここから本文です。

更新日:2020年4月7日

CO2排出量実質ゼロ宣言をしました!

近年、地球温暖化や気候変動が及ぼす影響が世界中で観測されており、将来的に様々なリスクが懸念されています。また、IPCC(国連の気候変動に関する政府間パネル)の特別報告書では、気温上昇を1.5℃に抑えるためには、2050年頃にCO₂排出量を実質ゼロにする必要があることが示されています。

このようなことから、本市では地球温暖化などの地球規模の課題を地域レベルで考え、これらの課題への理解や問題意識を深める契機として、2050年までにCO₂排出量実質ゼロを目指すことを2019年12月3日に宣言しました。

 

宣言書

宣言書(別ウィンドウが開きます)(PDF:1,108KB)

宣言の実現に向けた取組

地球温暖化対策や気候変動適応等に係る施策に積極的に取り組むため、本市組織に「気候変動対策局」を新設し、地域気候変動適応センターの運営や、現在策定中の「那須塩原市気候変動適応計画」等に基づき関係事業を推進していきます。

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:気候変動対策局  

電話番号:0287-73-5651

ファックス番号:0287-62-7202

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?