注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 施設案内・施設予約 > 公民館・文化・生涯学習施設 > 郷土館 > 関谷郷土資料館

ここから本文です。

更新日:2016年6月18日

関谷郷土資料館

概要

関谷郷土資料館の写真

江戸時代には、那須塩原市の箒根地区は大田原藩に属していました。その中でも関谷地区は江戸時代には会津街道の宿場町でした。当時宿場の南北に街道が通り、街道をはさみ両側に民家がありました。屋敷の裏にはヤウラという屋敷林(防風林)があり、屋敷内には母屋の他に納屋や便所等が配置されていました。また、このような民家が現在でも市内に数軒現存しています。
この関谷郷土資料館は建物そのものを展示物とし、江戸時代末期から昭和初期のころの民具や資料等の展示を行っています。

所在地

〒329-2801  栃木県那須塩原市関谷448-1

電話

0287-35-4370

開館時間

午前9時30分から午後4時30分まで

休館日

月曜日(祝祭日の場合はその翌日)・年始年末(12月29日から翌年1月3日まで)

地図リンク

入館料

無料

お問い合わせ

所属課室:教育部生涯学習課那須野が原博物館

電話番号:0287-36-0949

ファックス番号:0287-36-0979

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?