注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > くらし・手続き > 上下水道 > 下水道 > 令和2年度からの下水道排水設備工事について

ここから本文です。

更新日:2020年5月13日

令和2年度からの下水道排水設備工事について

変更の概要について

令和2年4月1日から、下水道排水設備工事に関連する手数料などが変更になりました。 

排水設備工事計画確認申請手数料、完了検査手数料の変更について

現在、家屋から公共汚水桝まで排水管を敷設する工事をする場合、工事着手前に排水設備計画確認の申請し、工事完了した後に排水設備工事完了届を提出してもらいます。

この際にかかる手数料の額が以下のとおり変更になりました。

  令和2年4月1日から
排水設備計画確認申請手数料 1,500円
完了検査手数料 1,500円

※排水設備工事については、以下のリンクを参照してください。

排水設備工事について

 

那須塩原市下水道排水設備指定工事店指定手数料について

排水設備工事を行う場合、那須塩原市の下水道排水設備工事指定工事店の指定を受けなければ、工事を請け負うことができません。

指定工事店の指定を受けるためには、排水設備指定工事店の指定を受けなければなりません。

この申請の際にかかる手数料の額が以下のとおり変更になりした。

  令和2年4月1日から
新規指定手数料 15,000円
完了検査手数料

15,000円

※排水設備指定工事店については、以下のリンクを参照してください。

排水設備指定工事店になるには

 


お問い合わせ

所属課室:上下水道部管理課給排水係

電話番号:0287-37-5213

ファックス番号:0287-36-2298

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?