注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > くらし・手続き > 上下水道 > 水道 > 市民の方へ > 節水へのご協力のお願い

ここから本文です。

更新日:2019年5月10日

節水へのご協力のお願い

お願い

水道課では限られた水をより効率的に運用していますが、安定した水道水の供給を行うためには、市民一人ひとりの節水への協力が必要となります。

平成30年10月から平成31年4月までの那珂川流域の降雨量は、近年10ヵ年平均と比較して約49%にまで半減しました。現在のペースで水を使い続けた場合、那珂川下流域での取水が困難になります。

那須塩原市のみなさまには、ご家庭での無理のない節水へのご協力をお願いいたします。

 

節水方法

水道水を1分間流したままにすると、約12リットルの水が流れます。そこで、ご家庭で取り組むことのできる簡単な節水方法を紹介します。

ご家庭での簡単な節水

お風呂での節水

・残り湯を活用しよう。

 一般家庭では、浴槽一杯分でおよそ200Ⅼの水を使っています。残り湯を植木への散水や洗濯、掃除、洗車などに利用することで大幅な節水につながります。洗濯にご利用の際は、「洗い」にのみ残り湯を使い、「すすぎ」は水を使いましょう。臭いや雑菌が気になる場合は漂白剤を使うなどの方法もあります。

台所での節水

・ため洗いをしよう。

 水を流しながら洗うと、平均約110Ⅼの水を使います。ため洗いをすることで約20Ⅼで済みますので、90Ⅼほどの水を節約できます。

・しつこい汚れはつけ置きしよう。

 乾いてしまったご飯茶碗やしつこそうな油汚れは、そのまま洗うと多くの水を使ってしまいます。つけ置きをすることでより少ない水で洗うことができます。

・米のとぎ汁を使おう。

 油汚れが落ちやすく、陶器のツヤ出しにも効果的です。

洗車での節水

・バケツに水を汲んで洗車しよう。

 ホースを使った洗車は20分で約240Ⅼの水を使用します。バケツに水を貯めて洗車をすることによって5杯分約30Ⅼ程で済みます。

お問い合わせ

所属課室:上下水道部水道課総務係

電話番号:0287-37-5145

ファックス番号:0287-36-2298

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?