注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > くらし・手続き > 上下水道 > 水道 > 市民の方へ > 節水へのご協力のお願い

ここから本文です。

更新日:2018年7月3日

節水へのご協力のお願い

お願い

水道課では限られた水をより効率的に運用していますが、安定した水道水の供給を行うためには市民一人ひとりの節水への協力が必要です。日常生活における水道水の使い方を見直していただき、ご家庭での無理のない節水へのご協力をお願いします。

現在の状況

那須塩原市の水源である深山ダムの貯水率は、下記リンクよりご確認ください。

栃木県那須農業振興事務所那須広域ダム管支所(外部サイトへリンク)

節水方法

水道水を1分間流したままにすると、約12リットルの水が流れます。そこで、ご家庭で取り組むことのできる簡単な節水方法を紹介します。

節水への取り組み例
用途 節水方法及び効果
洗面 顔を洗う時に水を流したまま洗うと(3分間)約36リットルの水を使いますが、水を止めながら洗うことで(約1分間)約12リットルの水ですみます。
歯磨き 歯磨き後の口をすすぐ時に水を流したまますすぐと(30秒間)約6リットルの水を使いますが、コップにくんですすぐことで約0.6リットルの水ですみます。
炊事 食器を洗う時に水を流したまま洗うと(約5分間)約60リットルの水を使いますが、洗いおけにためて洗うと約20リットルの水ですみます。
洗濯 注水すすぎだと約165リットルの水を使いますが、お風呂の残り湯の再利用やまとめ洗いにより節水が可能です。
お風呂 シャワーを15分間出したままにすると約180リットルの水を使いますが、こまめに止めることで節水が可能です。
洗車 車をホースの水で流し洗いをすると約240リットルの水を使いますが、バケツにくんで洗うことで約30リットルの水ですみます。

 


お問い合わせ

所属課室:上下水道部水道課総務係

電話番号:0287-37-5145

ファックス番号:0287-36-2298

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?