注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 市政情報 > 行政委員会 > 農業委員会 > 農地に関する申請・届出について > 相続等により農地を取得した場合の届出について

ここから本文です。

更新日:2021年6月3日

相続等により農地を取得した場合の届出について

通常、売買等により農地を取得する場合は、農地法第3条の許可が必要になりますが、相続、遺産分割、包括遺贈、時効取得などによる許可を要せずに農地を取得した場合には、その農地がある市町村農業委員会にその旨届出する必要があります

届出は、農地の取得日からおおむね10ヶ月以内に行ってください。

農地法第3条の3の規定による届出書(農地の相続等の届出書)

申請書名

農地法第3条の3の規定による届出書

概要

相続等により農地の権利を取得した者は、その農地のある市町村農業委員会にその旨を届出することが必要となります。

届出をしなかったり、虚偽の届出をした者は、10万円以下の過料に処せられます。

取扱窓口

那須塩原市役所 東庁舎2階 農業委員会事務局

申請に必要なもの

  • (1)権利を取得したことのわかる書類(登記事項証明書、登記完了証など)の写し
  • (2)代理人が届出をする場合は、委任状
     (但し、この場合、受理通知書も代理人に送付されます)

手続きの根拠規定(条例等)

農地法第3条の3

農地法第69条

届出様式は、下記リンクからダウンロードいただけます。

関連ファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農業委員会事務局 

電話番号:0287-62-7186

ファックス番号:0287-62-7184

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?