注意情報

注意情報一覧はこちら

緊急情報一覧はこちら

市民トップ > 健康・福祉 > 新型コロナウイルス関連情報 > その他 > 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う市営住宅の提供について

ここから本文です。

更新日:2020年5月1日

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う市営住宅の提供について

新型コロナウイルス感染症拡大の影響による解雇等により、住居の退去を余儀なくされる方を対象に、一時的に市営住宅を提供いたします。

対象者

市内在住又は在勤の方で、新型コロナウイルス感染症等の影響による解雇等により、住居の退去を余儀なくされた方を対象者とします。

提供住戸

提供住戸は次のとおりです。

団地名 提供戸数 家賃
市営稲村団地 9戸 19,900円
~24,800円
市営錦団地 1戸 16,100円

※家賃は部屋毎に異なります。

※家賃の他に駐車場使用料等もご負担いただきます。

入居期間

入居期間は6か月間となります。ただし、必要に応じて更新が可能です。

お手続き

まずは、お電話にてお問い合わせください。必要書類等をご案内します。提出方法については、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、できる限り郵送でのご提出をお願いします。

受付期間

令和2年5月7日(木曜日)から

必要書類

  • 申請書
  • 入居申込書
  • 入居する方全員分の住民票
  • 住居の退去を余儀なくされたことを客観的に証明する書類

お問い合わせ・手続き窓口

お問い合わせ・手続きについては、市営住宅指定管理者(やしおプラザ)が窓口となります。

申請書に必要書類を添えて那須塩原市営住宅管理事務所やしおプラザへ提出してください。
(注)申請書はやしおプラザにて配布いたします。

那須塩原市営住宅管理事務所やしおプラザ

【住所】    〒325-0061 栃木県那須塩原市末広町53番地71

        (注)那須エステートビル1階になります

【電話番号】     0287-74-2800

【FAX番号】     0287-74-2810

【事務所業務時間】  月曜日~金曜日 8時30分~17時15分

【事務所定休日】   土曜日・日曜日・祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)

住居の退去を余儀なくされた場合とそれを客観的に証明する書類の例

(1)社員寮、社宅等雇用先が賃貸していた住居から退去を余儀なくされた場合は、解雇通知、寮・社宅からの退去通知書

(2)住宅手当等により居住可能であった住居から退去を余儀なくされた場合は、解雇通知、給与明細、賃貸住宅の契約書等

(3)解雇等により離職したが、失業等給付を受給することができず、現に居住している住居から退去を余儀なくされた場合は、解雇通知、失業等給付の申請書(離職理由等)、賃貸住宅の契約書等

(4)その他、収入の減少により居住可能であった住居から退去を余儀なくされた場合は、給与明細、賃貸住宅の契約書等

お問い合わせ

所属課室:建設部都市整備課 

電話番号:0287-62-7160

ファックス番号:0287-62-7224

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?